[iPhone] aTimeLogger で並行して活動している行動を同時に記録する方法 [タイムログ]

先日から使っている “oshiire*BLOG» Blog Archive » [iPhone] 使いやすいタイムログアプリ “aTimeLogger 2″を使ってみよう [ライフログ]” も、はや 1週間以上使い続けていて、その課題や、秘めたる機能に舌鼓をうっている今日この頃ですが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

photo credit: Ian Ruotsala via photopin cc
photo credit: Ian Ruotsala via photopin cc
1週間以上使い続けてくると、そのアプリの特性などが見えてきて、他にも目移りしたりもします。いろいろ探したりもしたけれど、結局、他に良いものがなくまだ使い続けています。
このアプリの良いところは

  • ワンタッチで記録開始
  • 履歴の確認方法 3パターンが秀逸
  • レポートをEXPORTできる

データが外部に出せるのは良いです。同じような機能を持っていて、目移りしたものもありますが、EXPORTできないので、ちょっとがっかりしてるとこです。
かと言って、このアプリが万能なわけじゃないです。私個人的な要望としては、次の機能を欲しがってます。

  • Web または、Desktopのアプリからも記録できること

そうなんです。iPhoneでしかできないことがリスクだったり、利便性が減っているので、他のインプットソースも選べるようになっていて欲しいのです。無茶な要望ですけど。
某Togglでは、インプットソースが様々あって便利なんですけど、インプットがめんどくさいのでお蔵入りです。残念。

aTimeLogger 2 App
カテゴリ: 仕事効率化
価格: ¥85

さて、こんな感じで他に良いアプリがないか探していたところ「一つの行動ログを取っていることと、並行して活動したことログれないのはクズ」という人を発見しました。こんなことを考えている人も居るんだなーとは感じましたが、確かに「移動中に本を読んだ場合」や、「休憩中にネットで探索した場合」など、行動が被る場合があるんですね。これ、自分でも「どっちにしとこう」と悩んでは、放置してきた隠れざる問題だったのですババン

かと言って、問題が増えた場合に、自分で使っているアプリで解消できない問題だとすると、へこんで仕方ありません。が、嬉しいことに “aTimeLogger「2」”では並行記録の機能があるんですね。
さて、どうやってやるのか。マニュアル見ずに気がついたので、ココにメモです。

1.記録画面で「+」する

見たままです。右上の「+」をタップしてくださいませ。ぶっちゃけ、これで理解されると思います。面倒だったら下まで見なくていいです。

記録画面で + をタップ
記録画面で + をタップ

2.並行して活動する内容を記録する

ログ追加の画面になるので、まずは活動の内容を洗濯して決めてから、「保存」をタップします。

追加するログの内容を決めて保管する
追加するログの内容を決めて保管する

これだけですヽ(´ー`)ノ
「+」をタップした瞬間から計測が始まっているのも、細やかながらいい点かも知れません。

並行稼働中はこんな画面になります。限界までは挑戦してませんが、更に追加、追加と、どんどん追加していくこともできるようです。嬉しいですね!! マルチタスクに拍車がかかります!!

並行記録中の画面
並行記録中の画面

そんな感じです。(オチ考えてなかった)
[tmkm-amazon]4153200107[/tmkm-amazon]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です