[生活の] 何だかんだで、この時期になってiPad miniを買った理由 [サポート]

案の定、iPad mini買いました。芋場の機種変と連携して、初期は少しかかりましたが、月額費用を抑えられるので相殺というか、お得でした。

さて、もしかしたら3月に、新機種が発表されかねないminiですが、のっぴきならない理由ができたので、用途も限定だし、安価に購入できればと、iPad miniを入手しました。

その理由について、いくつかご説明します。

1.iPhoneのバッテリーがもたない

今は、生活やお仕事のサポートにiPhoneを利用しています。
このiPhoneのヤツが、とにかくバッテリーがもたない。外部バッテリーも持ってるし、電源のある場所に滞在してできうる限り充電をしていますが、その行為自体が煩わしいですし、充放電の繰り返しは、バッテリーへの影響も心配です。できるだけ、充電などせずに対応がしたかった。

バッテリー内蔵のケースも考えましが、どれも一長一短、と言いますか、短所の目立つものが多く、決断には至りませんでした。

いざという時に電池がないと、連絡の取れなくなるiPhoneのバッテリー問題は、死活問題です。できるだけ、バッテリーを消費せずに過ごしたいと考えました。

2.iPhoneのパスコード入力が煩わしい

私のiPhoneは、会社のメールを見るために、専用のプロファイルをいれています。

iPhone パスコード入力画面
iPhone パスコード入力画面
iPhone パスコード入力画面[/caption]これが、ちょっと面倒で、強制的に次の制約があります。いちいち、英字キーボードが立ち上がって、ちょこまかパスコードを入力することが面倒この上ありません。

  1. ロック画面のパスコードは英数字8文字
  2. 3ヶ月ごとにパスコード変更必要
  3. 英文字だけ、数字だけ、過去数度と同一のパスコードはダメ

従って、ちょっとタイムログを入力したり、思いついたTODOを入れようとした時に、いちいちパスコード画面になると、半泣きです。
ゆかにこんなにニコニコされたところで、私の悲しみは癒えることがないのです。

このパスコード入力も、画面ロックしてから、最大15分は入力せずに使うように設定することができます。ただ、このように設定してところで、気がつくと15分は経過してるし、画面付けっ放しで放置すれば、前述のバッテリー問題にも発展し、対処の使用がありません。そしてそして、コンプライアンス的にもよろしくありません。

とにかく、このパスコードロックが面倒で、仕方なかった。

3.資料も見たい

Kindleは…?
と言われるかもしれませんが、Webやpdfを閲覧しながらってのは、Kindleさんには不得手な領域です。

また、iOSのアプリ画面を見ながら作業したいこともあるので、そうなるとKindleさんには、読書専用端末となっていただくしかありませんでした。

また、iPhoneじゃ、画面が小さすぎるというのもあります。そろそろ、老眼ですし。

iPad miniは僕の願いを叶えてくれるかもしれない

これまでにあげた 3つの問題は、すべて、一つの iPad miniによって、解決できる可能性があります。

  1. バッテリーは公称 10時間もちます
  2. 会社と接続しないのであれば、パスコードロックが入りません
  3. カラーで資料の閲覧も余裕です

ゆえに、私は、この時期に iPad mini を手にすることを決意したのであります(`・ω・´)ゞビシッ!!

泥じゃないのは、これまでの iPhone/iPad資産を使えないこともそうですが、UIが嫌いなので、そもそも候補に入っていませんのです。
[tmkm-amazon]B009YD7SMM[/tmkm-amazon]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です