[映画] パシフィック・リム [長期休暇の嗜み]

9連休です。正月も長く休んだ気はしますが、あれは正月が忙しくって本格的な怠惰の長期連休は今だけ、しょっさんです。


襲いかかる怪獣

長期休暇となると、部屋の模様替えや、サーバの作業に没頭のあまり外にも出なくなるし、体力もなくなれば筋力も衰えるし、嫁の風邪もうつってどうにもこうにもなりません。ということで、映画ばっかり見る日々です。町域休暇の嗜みと言ったら、読書と映画鑑賞です。

“[映画] パシフィック・リム [長期休暇の嗜み]” の続きを読む

[log] 日々の活動記録は残しておくべし [ネタ]

ほらー、一度休みが入ると、書き続けるの諦めるって言ったじゃないですかー、しょっさんです。


日記

別にFF15で釣りばっかりしているわけでもなく、ゲームとは関係なく、日々、忙しくさせていただいているおかげでございます。遊んでばっかりじゃないよ!!(強く言いたい)

ただ残すためのlogとネタとしての記事

毎日blog書くゥーんだ! とかいうKPIは分かりやすいんですが、ネタの疲弊化が止まらず、流石に後悔することも阻まれるネタが増えてきている気がしています。まぁ好きに書けばいいじゃんってのはありますけれども。かと言って書かないと、過去に何があったかを残せていなくて、facebookやTwitterの過去ログ漁るとかいう、苦痛しかない作業をせざるを得なくなります。いや、日記も残してたりしますが、そっちも結構怪しい。検索もできないし。

ということなので、日々、記録を残すblogと、ちゃんとネタを作って公開するものとは別々に考えるのが良いと判断しました。一応、ほぼ毎日、日記的なログは残していくとともに、少しずつ集めた小ネタをたまにまとめて書いておくということもしたいなーとか考えている次第です。

なお、昨日は某パートナーさんのところへいって、弊社の新機能説明会や社員さんのLT大会やってて、タダ寿司喰って帰ってきましたヽ(´ー`)ノ

あとはお客様先で、ある製品とお客様の考える事のミスマッチに悩んでいたりとか、公にかけないことだらけの一日でした。

それと給料日。今月と来月はインセンティブが入ってこないので、ちょっとさみしいアレです。最近、言葉が出てこないこと増えたのは、英会話が増えたからなのか、それとも老化なのか、痴呆なのか。生活スタイルがあまり良くないので、運動しつつ、早寝早起き習慣をちゃんと進めていきたい次第。

このタイミングでしょっさん、今月でいなくなってしまう仲良しだった弊社役員の人、毎朝、喫茶店で一活動してから出勤してたことを思い出す。お金かかって仕方ないけど、そういった活動方法も一つ考えておくべし事柄だな。

[急性胃腸炎] blog連続投稿記録終わるの巻 [PS4]

年始から続いていたblog連続投稿記録ですけれども、ついに止まってしまって、ああ、これでいつでも休めると思うしょっさんでございます、こんばんわ。


苦しんだ

まぁ、寝込んでいた最中も「blog1行でも書くだけ書いてから寝たらどうか」とか考えてしまったので、それ自体が病気だったと思います。

2年強ぶりの急性胃腸炎with高熱

blog休んでしまった理由は、2014年末の急性胃腸炎で、初めての点滴に同じなのですが、この時のように病院に行かないと死ぬんじゃないかとか、1ヶ月まるまるまともなものが食えないとかではなさそうです。それでも、一昨日(3/16)の夜は 38.7度まで上がって、胃痛もひどくて、もうどうしていいかわからず、19時から23時までが3日位あったように時間の経過が遅く感じられました。んで、昨日(3/17)はまるまる一日寝込んでいて終了。

当初、熱が異常に上がったので「インフルエンザ」かと思ったんですけど、結果は陰性で、それはそれでほんと良かった。ああ、良かった。

さて、とりあえず、今日になったら、相当調子が良くなって、朝からご飯食べてやるぞーって気分で、食事待ちしてたわけですよ。その間、ちょっと暇だったので、FF15 のアイテムコード入れてなかったので、アイテムインストールしておこうかなんて、なんとなくアイテム入れてたらそのまま夜までずっとFF15やってしまったオレは一体何者。

という感じで、今はPS4のTorneで「タラレバ娘」見てんだけど、吉高由里子なんだかんだでいつも男と遊びまくってんじゃねぇかみたいな感じで見てる。

皆様も、どうぞご自愛ください。

[ #techpub ] Tech Pub vol.1―あなたのヒット作を語るLT大会にでてスベってきた [スギちゃん]

初めてのCybozuでうきうき(?)のしょっさんです。


サイボウズ

さっき、東京駅を縦断してきたら、途中で撮影やってまして。スギちゃんがいました。黒かった。

Tech Pub vol.1―あなたのヒット作を語るLT大会 に参加しました

というか、今は開催前なので、これから参加するんですが、毎度のごとくLTやってます。

今日の趣旨は次のとおりです。

ITエンジニアが読むコンテンツ、例えば技術書や雑誌、技術系Webメディア、技術ブログ、技術同人誌などを書いたり編集したりしている方が
– どのようにコンテンツを作っているか?
– たくさん見て/買ってもらえるにはどうしたらいいか?
などのノウハウを、会社や職種の垣根を超えてシェアできる場にしたいと考えています。

ということで、常に小ヒット狙いのわたしが blogネタを話に来ました。ツライ(ツラくない)。以下各者メモ。

最初に

kondoyuko

関係ないけど、ゆうこりんとは、誕生日一緒です。

コミュニティドリブンパブリッシングのススメ

インプレス Noriyuki Suzuki

  • 2010年の書籍

コミュニティドリブンとは

  • 情報発信は企業→個人
  • SNS が個人をエンパワー
  • スピード感・連帯責任

Androidのコミュニティ活動 → 出版

わたしの数少ない 小ヒット作を語ろうの巻

sho7650

最近、酒飲まないで発信するのと、アウェイに弱いので、やたらスベル。

エンジニア観衆の多いところではなかったのか、ここに来るまでにショックな出来事があったからなのか、なぜかはわからないけれども、気持ち良いくらい鳴かず飛ばずのLTがステキ。 orz

ヒット作を語るLT

JunichiKatsu

  • メディアに取り上げられると記事がヒットする
  • mbed のムック

工夫したところ

  • 難しいイメージを変える
  • ものづくりの魅力を感じさせる
  • コミュニティやイベントで紹介
  • 手順を細かく・原理は別に
  • 作って、使えて、楽しい、製作例

題材的に難しい点

  • Webサービスは頻繁にアップデートされる
  • 増版のタイミングでしか書き直せない

13年間毎日ブログを書いている中での出来事

moongift

  • DevRel : ブログを書くことが仕事
  • 110本/月

紹介した記事

  • concrete5
  • Zabbix
  • APIを探そう
  • HTML5で業務システムを構築しよう(連載)
  • IoT Asia 2016

日本で無名なサービスなどを紹介して稼ぐ

  • ブログが人生に影響を与える
  • クライアント向けはブランディングにつながる

あたなのヒット作

kyocorin

ヒット作の掟

巻き込む

  • 時代背景を考える
  • 編集・特集を担当する記者
  • 読者
  • 自分

非エンジニアの風が吹けば桶屋が儲かる的な

kai4den

Phase1

  • 改造ミニ四駆製作キット “MKZ4”
  • ESP8266:無線LANモジュール
  • エンジニアblogを拡散させたい

Phase2

  • 解説記事を継続
  • 改造ミニ四駆ワークショップ

Phase3

  • 原価・利益率算定→プロジェクト化
  • 製品化
  • 公式ガイドブック
  • 初心者向けツールセット

結果

  • ミニ四駆セットは即日完売
  • 各地でワークショップ開催・展開

まぼろしのヒット作をもとめて

Miho Yamamoto

初めて書いた本

  • VMware徹底入門第三版
  • コラムを執筆

アンオフィシャル査読参加

  • VMware vSphere クラスタ構築/運用の技法
  • 外人とのリレーションシップ

わたしのヒット作

  • VMware徹底入門第四版
  • HA・DRS部分の執筆

まぼろし

  • Azure テクノロジ入門
  • 原稿がレビューに合わず載らなかったが、ヒット作に

ヒット作につながる理由

  • 製品の日本語版がない時点での書籍化

鎌田やめたってよ

kamapu

創作意欲

  • 中2で創作意欲がなくなる
  • コンピュータに触ることが嬉しい
  • お金の大事さを知る

印刷会社→無職

  • 桐→Webシステム
  • システム移行
  • ユーザが利用する機能が重要
  • お客様から直接お代をいただく制作物へ

ヒットコンテンツ

  • TechGIRL
  • 発信したいエンジニア女子のつながり
  • 絶対運営者の必要性
  • 市場が変わることで、ヒットするコンテンツもある

楽しいことは続ける

  • ヒットしたあとのことを考えるより、今何が楽しいかを追求する

コミュニケーション苦手でもできる!?コミュニティとイベントとメディア立ち上げ入門

kano_keiko

  • コミュニケーションが苦手

某U研究所での仕事

  • ITコミュニティでの認知度向上が必要
  • USP友の会 : 会員1,000人が目標
  • TechLION : エンジニアのためのトークライブ / 技術をツマミに酒を飲む
  • USPマガジン → 書籍の発売
  • コミュニティ→イベント→メディア→始めに戻る

ヒット作

  • 楽しい人にスポットライト
  • エンジニアが個性を発揮する場を

コンサルタントのポテンヒットの作り方

渡部 知記

コンサルタント

  • 大企業 : リクエストを頂いていた
  • 中小企業 : オファーが必要

企業トップからの支持ではなく、現場からの起案が必要となった → 目的志向型コンテンツを活用

  • http://marketingtoday.jp/ : 企業の記事に見えるようにする
  • 展示会レポートをblogに記載
  • 該当の企業に通達し、企業内の風通しを良くする

個人が実践するに必要なこと

  • 必要な人に届けること
  • 自分の意見と解釈が重要
  • 記事を見てもらって評価を得ること

結論

  • PV/UUが重要な指標ではない
  • 必要な人に届くことが重要

[病気] 風邪…

風邪を引いてしまったようなしょっさんです。


お天気病で予定全部くるった

普段使うことのない、iPhoneからの投稿ですが、blogいちいち結局書いてしまうのはどうなんでしょうか。

寝られない

昼間に寝てしまうと、夜に寝られない病になるのに、寝ないと治らないので正解が分からなくてツラいです。風呂に入って体温を上げるのが良いのか、はたまた。ただ、風邪かな…って時だと風呂に入って養生して寝るんですが、頭痛があるとダメ。何もできない(´・ω・`)状態も状況も寝ることしかできないのに眠れないので、こんな感じでどうしたらよいのか、さっぱり分からず。

しばらく早く寝なかったことが、そのまま身体的影響を及ぼしてることは間違いないので、しばらくは早く寝ることを心がけます。

明日には良くなってると良いなぁ。

[プレミアム] お酒が及ぼす影響について [モルツ?]

最近、月の後半になると仕事が詰まってきて予定が埋まる現象が発生するしょっさんです。


読書がしたい

おかげさまで、プレミアム給料日です(四半期ごとのインセンティブ月なだけです)

プレミアムフライデーだし

プレミアムだし、去年末から残っているプレミアムモルツを飲んでみようかなんてちょっと考えてみました。

「え、断酒してんのになんで」

酒をやめて2ヶ月近く経過しますが、特に身体的になんの変化も感じないし、Fitbit Charge HRも交換して新しいものになったし、計測してみたほうが良いのではないかと。

普段と異なるトレンドが出るのであれば、やはり飲酒の影響はあるということになるし、特に反応がなければ「500ml以下/日なら問題ないか、身体的に良い影響がある」を自分の身体としては裏付ける証拠のひとつになるのではないかと考えたからなわけです。まぁでも、心拍数だけなので、ホントならリアルタイムに体温とか、血液中のうんちゃらとかね。そういう時代になったら、個人IoTはかどるのに残念です。

ということで、風邪のひきはじめだし、生姜湯に葛根湯入れたのを飲んで、本を読みながらとっとと寝ることにしますよ。1


  1. 結局飲まない 

[ネタが] 平和だ [ない]

頭働いてないので、書くネタが思いつかないしょっさんです。


ねこー

いつものことです。

ネタがないときのスタイル

各ネタがないとか言いつつもとりあえず書き出してみるのが、我がスタイルです。とりあえず、何か書いてたら、何かを思いつくだろうと思って、そういうときは書き出してみます。

でも、今日は特になにもないので、そういう日なんだということでおしまい。ネタがなければ、猫かゆかちゃんにしておけば、失敗はないです。

[祝] 転職して 1年が経過しました [無事に]

「インフルエンザ陰性」って言われると、突然、体調良くなった気がします、しょっさんです。


インフルエンザのときは家で寝ましょう

「病は気から」って言いますし、まぁこんなもんですか。しかし、娘はまだ調子良くならないです。なんでや。

今の会社で1年が経過しました

2016年1月31日に入社しましたので、正確には昨日で 1周年です。2年目がスタートしました。


転職...

今日は弊社の 18年度が開始します。とにかく 1年無事に過ごすことができましたので、いつもどおり
しょっさんのほしいもの をごらんください。楽しみにお待ちしています。

今の会社について語る前に、以前を振り返る

会社をやめる頃 しょっさん会社やめるってよ を書いてはいますが、実際に会社をやめた理由や、次の会社への希望や展望は特に述べていませんでした。初めての転職でしたし、会社に何か期待をするということも、あまりなかったように感じます。

とりあえず、ついしん、に書いてあったこれ

社内・社外でお世話になった人メールリストは作っておいたら、退職するときにメールする相手をいちいち抽出しなくて便利だろうなって考えた。そんなサービスないかな。

今の会社だと、Chatterという社内SNSの仕組みで、フォローしたりされたりしますから、メール相手を選ぶこともそんなに難しくないことに気がついて、もう特に辞める時の人リストとかは作っていません。SNSあるとリスト化が楽でいいですね。

しょっさんインフラエンジニア辞めるってよでは、新しい職種がこんなものだろうと予測していました。せっかくなので、ここは比較しておきましょう。

前回想像していた今の会社

項目 前の会社 今度の会社
役割 pre-sales, post-sales(障害時対応、プロジェクト支援など) pre-sales
提供商品 アプリを稼働させるためのHW,SW,Serviceを組み合わせたインフラ PaaS/SaaS上のアプリ
勤務体制 裁量勤務 9:00-18:00(フレックス)
賞与方式 固定 インセンティブ
開発方式 ウォーターフォール アジャイル
プロジェクト規模 数十〜数千人 数人
プロジェクト期間 数ヶ月〜数年 1〜2ヶ月
日本法人社員数 今度の会社の10倍くらい 前の会社の1/10くらい

実際に入ってみての今の会社

項目 前の会社 今度の会社(想像) 今の会社(実際)
役割 pre-sales, post-sales(障害時対応、プロジェクト支援など) pre-sales pre-sales, ただしまれにpost-salesの支援あり
提供商品 アプリを稼働させるためのHW,SW,Serviceを組み合わせたインフラ PaaS/SaaS上のアプリ PaaS/SaaS自体 – PaaSでのアプリ開発方法や外部システムとの連携方式の説明やハンズオン・デモが多い
勤務体制 裁量勤務 9:00-18:00(フレックス) スーパーフレックス(ほぼ裁量)
賞与方式 固定 インセンティブ インセンティブ
開発方式 ウォーターフォール アジャイル たまにウォーターフォール、ほぼアジャイル
プロジェクト規模 数十〜数千人 数人 pre-salesでも数十人規模になることあり
プロジェクト期間 数ヶ月〜数年 1〜2ヶ月 3ヶ月〜3年
日本法人社員数 今度の会社の10倍くらい 前の会社の1/10くらい 想定通りだけど増える数が半端ない

私の担当が大企業だということもあって、息の長いセールス期間を持つものもありますし、関わってくる人数もやたら多いものがあることは、以前の会社と同じでした。ただ、私が客先に引きこもってお客様と一緒に何かを…ということは、ほとんどありません。基本的には、いつも自分の席を温めて1 いることがほとんどです。あまり、外出好きじゃなく、いつも同じ場所にいることが望みだったので、今の仕事の形式はとても好きです。固定された自分の場所があると、そこへ行きやすいのですが、特定の決まったものがなく、周りの風景がいつも変わっていくのは個人的に余り好きじゃないことに気が付きました。前職では、固定するものが何もなく、いつもどこか他の場所へ行っていたりするのが苦手で、必要ない限りは喫茶店とかで仕事してたことも多かったですね。感慨深い。

実際、今の会社どうなのか(ヒト・モノ・カネのケース)


お金

評価基準を何にしたらというのはありますが、まず次の3つの視点で評価してみます。ひとまず、人・モノ・金です。

  1. 人 – 社員
  2. 物 – 設備・サービス
  3. 金 – 年収

1. 社員

弊社はOhanaカルチャーを重要視しています。ブラック企業的にありがちな「アットホームな云々」に似てますし、実際それっぽい感じあるんですが、個人を尊重して、ワークライフバランスをうまくとれるよう、みんなで協力しあっていく体制は、まぁそれはすごいと感じます。

何よりも、「人を褒める」という点については、おみそれいたしました。褒めて伸びるタイプの人間にはとても良い会社だと思います。

2. 設備・サービス

福利厚生なども、社員数に従って向上したり、抑制されたり、予算によって色々、そのときによってまちまちです。ですが、フリードリンク、フリースナック、フリーおにぎりは嬉しい点じゃないでしょうか。社内もきれいですし、社員の休憩所も羨望される場所ですね。先のOhanaカルチャーにも通じるんですが、社員を大切に扱う姿勢が、会社の環境に如実に現れていると感じます。気がつくと太っていく人が多いので、そこは気をつけましょう。

一般的な福利厚生については、私の知るかぎり、他の外資系と大差ないと思われます。

3. 年収

年に四回のインセンティブ(私のロールの場合)はいいですね、先が長過ぎないですし、前四半期の成績が反映されるので、お金に対するモチベーションは多少なりとも上がります。前職ではインセンティブを選択しなかったのと、原則、固定ボーナスでした。ともに良い点・悪い点ありますが、会社の業績や成長度合いによって、この評価制度は変わるでしょうね。

今のところ、創業から毎年20%以上の成長を続けていますから、今のところ成長率に関しても問題も心配もいらないです。この業績に怠慢にならないようにすることはもちろんですけれどもね。

実際、今の会社どうなのか(お仕事内容)


ノマド

仕事の内容的に振り返ってみます。おおざっぱに、次のようなお仕事をしています。プリセールスロールなので、営業を支援する立場にいます。なので、原則として営業を支援するほにゃららなんですが、マーケのお仕事も支援しています。

  1. 営業支援 – 製品説明・デモ(一部ハンズオンなど)
  2. 営業支援 – ソリューションデザイン・POC
  3. 広報支援 – イベント登壇・セミナー

1. 営業支援 – 製品説明・デモ(一部ハンズオンなど)

一番多いのはこれですかね。実際にお客様先にいって、デモを交えて製品の説明をしたり、たまには人を集めてハンズオンをやっていたりします。こんなにいろんな業種の、いろんなお客様先に行くのははじめてで、名刺の減りっぷりが怖いくらいです。

また、営業しやすいように、説明資料を準備したり、社内のSEやパートナーさんむけに製品の説明する場合もあります。ともかく、プレゼン技術を磨く場みたいになってます。なかなか臨機応変にうまいことできないんですね、初めて会う人ばっかりなので。

2. 営業支援 – ソリューションデザイン・POC

前職と変わらないポイントです。お客様の要件に従って、検証用の環境を準備してみたり、アーキテクチャデザインをしてみたり。業種も異なれば、今までとちがう製品で、考え方もちがうことが多く、採用できる製品も自社を超えて選択しやすくなっていますから、幅が広がってきている気はします。とは言え、インフラはすでにある状態からの組み合わせになりますので、黄金パターン的なものが少ないように感じます。

前職とちがい、検証環境をかんたんに準備できて、ささっと検証できるのはとてもありがたいです。検証環境準備するだけでも数ヶ月要したものが、今だと数分でできるので、営業サイクルがとても短く、多くのアーキテクチャに触れられるのは、良かったポイントです。

3. 広報支援 – イベント登壇・セミナー

外に出かけていって、話をしたいという欲求がここで満たされすぎていて、最近、社外の勉強会へ行かなくなっていて、ちょっとそれはそれでどうかと思う程度には、あれです。昨年の実績ですと、AWS Summit で自社ブースの説明員をやってみたのが、説明員デビュー。次に自社イベントでも、同じようにブースでの説明員。今年はRuby開発者のためのHeroku入門で、初めてのWebセミナーと、いろいろやらせていただきました。ありがとうございます。これからも、Webセミナーは継続して実施していきますし、ブースにはいつもいると思いますので、どうぞよろしくお願い致しますね。

まとめ

振り返ってみると、いろんなことを初めて体験した一年間で、とても忙しかったなーと感じます。そのわりには、有給もちゃっかり消化して、PerfumeもBABYMETALもさんざん行かせていただきました。今年も頑張ってツアーめぐるぞ(そうじゃない


  1. アーロンチェアなので温まらないけど 

[祝] OSHIRE*Blog 10年が経過しました [OSHIIRE]

新しい 12″MacBook 使い勝手良すぎて、お仕事以外はこればっかり、しょっさんです。


10週年記念!

最初の頃は「12″MacBookないわ」って言っていた自分を、小一時間しばき倒したいです。

OSHIIRE*Blog開設10周年

OSHIIRE*Blog開設から10年経過してました。なんてこった。当時は、Serene Bach使ってました。懐かしいですね。なお、トップの画像は買いました。記念なので、買ってみました。それだけです。

結局、1年半後の2008/9/14には、WordPressへ移行していますね。どんだけ WordPress使ってんだ、俺。

2007年以前は何をしていたかというと、自作のphpでのCMSサイトで、blogっぽいサイトやってました。今では、パクリの温床なキュレーションニュースサイトを手動でやってましたよ。終わりの方はblogっぽくなんか書いてた気がしますが、データがどこにあるのかもうわかりませぬ。まぁ、黒歴史もいいところなので、あのへんを引っ張り出すことはないでしょうが、自作して簡易CMSを使っていたのは 2000年まで戻ります。当時は「oshiire」というサイトで、アングラ感のある画面イメージでした。書いてる内容が頓珍漢でしたけど。

これだけ長いことやってると、なにか起きたときのことがだいたい記録されているので、まぁ便利です。

ぱふゅ→む をみると、2008年3月にPerfumeに目覚めていることがわかります。今では見られなくなっている大量のニコ動が、時代を物語っていますね。

では、BABYMETALはっていうと、そして私は、それと、出会ったによると、2013年1月です。1/9のIDZでのメジャーデビューで、渋谷でぶん回っていたトラック広告に巡り合ったわけです。のんきに「あれはなんだ」ってTweetしたらアイドル先生らに「いいから見ろ」と言われて、今ここに至るという感じです。でまっち(=出待ち)先生 いつもありがとうございます。

アイドルネタだけだとアレなので、私の初めての iMacが来た頃のネタもあります。Macに入れてみたソフトウェアによれば、2008年8月頭に初めてのiMacが到着していますね。恐ろしいことに、この頃から使っているソフトウェアいくらかあって、定番度合いすごいんだなって思います。

統計的な

この10年間での、いろいろな数をまとめておきます。数は 2017/1/30までの分です。この記事は含みません。

10年間の投稿数

1,482件

この記事は 1,483件目です。148件/年なので、そんなに少ないってことないですね、頑張ったほうだと思います。

10年間にもらったコメント数

932件

blogでも、たまにコメントもらえるのはありがたいです。

もっともアクセスの多かった月

2014年11月

なんでこの月にアクセス多かったのかは、理由は不明です(´・ω・`)

最もアクセスの多かった記事

スタバに自分のステンレスマグを持ち込む方法、完全版 : 25,594(visitors)

リア充ネタはよく来るってことでしょうね…。

最もはてブされた記事

デスマらないために「超上流から攻める IT 化の原理原則17ヶ条」が思った以上に使える件 : 911(はてブ)

最も多い検索語

「女子高生」

なんでやねん。いくらgoogleで検索しても、上位に我がサイト出てくることないぞ。

なお、2番目は「Perfume」です。これはちょいちょい googleで検索上位に出てくるますね、それから「かしゆか」「こわい画像」と続きます。

まとめ

これからも末永く、当blogをよろしくお願い申し上げます