[故障] Appleへ修理に出したiMacが2日かからずに帰ってきた [液晶交換]

先日”oshiire*BLOG» Blog Archive » [故障] Appleのサポートへ修理依頼してみた [iMac]“で書いたように、先日、修理に出したiMacが、もう帰ってきました。
Mac & Girl昨日は、某”@H_Shinonome“くんに、ある講習をするために、夜中まで飲んでいたため、PCを弄っているような時間はほとんどありませんでした。そして、今日、帰ってきたころにiMacが届いているので、日曜日の夜に少し寂しい想いをした程度で、生活にはほとんど影響なく戻ってきました。オドロキです。

何がオドロキかというと、PCの修理 ((sendback方式)) なんて、昔はドナドナされてから 2〜6週間程度かかって、忘れたころに戻ってくる、なんてこともあったからです。今回、他の事例で「中一日で戻ってきた」と言う人もいたけれども、それはそれでレアケースなのかと思ったら、なんてことはない、私の場合にも中一日で戻ってきたじゃありませんか。Appleが凄いのか、最近の傾向なのかは残念ながら比較できないのですが、今回のケースで、具体的に時系列に表してみたいと思います。

“[故障] Appleへ修理に出したiMacが2日かからずに帰ってきた [液晶交換]” の続きを読む

[故障] Appleのサポートへ修理依頼してみた [iMac]

みなさんご機嫌よう。本日も寒い冬ですね。
そりゃ、冬だから寒いんですよ、そりゃそうですね。

液晶異常のでた我が家のiMac
液晶異常のでた我が家のiMac
さて、”OS X Mountain Lion 10.8.2 Supplemental Update 2.0“を適用したころから、ずっと調子のおかしかった我が家のiMacさんが、ついに壊れました\(^o^)/
以前は、画面がちらついたり、一時期は画面が突然消えてしまったりという現象に悩まされていました。それでも、”Intel-based Macs:SMC (システム管理コントローラ) のリセット“や”NVRAM と PRAM について” でPRAMをリセットしてみたりすると、画面が消えてしまうような症状自体が発生しなくなりました。なので「Radeonドライバの評判悪いようだし、それの所為かな。早く来い来い 10.8.3」とか気楽に待ってました。修理とかメンドーですし。メンドーきらい。
しかし、2013年になってから、画面のちらつきはひどくなり、ついには画面左下が暗くなるような現象が発生…(写真→)
それでも、「まだ見える( ゚д゚ )クワッ!!」と使い続けていたものの、見ていること自体がつらくなってきました。色々と探してみると”iMacの画面左半分が暗くなってしまいま…: Apple サポートコミュニティ“のように、似たような現象を抱えている人もいるようです。

“[故障] Appleのサポートへ修理依頼してみた [iMac]” の続きを読む