[facebook] 日常の雑談に英語を増やしていくためのその1 [語学学習]

お酒やめてから、睡眠時間が伸びてきているにもかかわらず、夕方には眠くて過労死しそうなしょっさんです。


お勉強

かと言って、酒飲んでたときは、活動できていない時間に換算したらもっと活動していないはずなので、このままで良いとは感じてます。

日常に英語を増やしていこうの巻

日常への英語をもっと増やしていく必要がある。そんなことを考えますし、先日の卒業会後に、先生と保護者らでの祝賀会でも、英語、および校長先生は「英語はできて当然になる。ニュースを英語で」という程度には、英語は必要不可欠な時代に突入しています。かくいう私は、カソリックの高専に5年間、外資系の企業に23年間もおりますが、I’m not good at speaking English てな具合です。

さて、どうしたもんかと考えていましたら、どうも Facebook には、複数言語で投稿する機能があるようです。Facebookページの投稿を2つ以上の言語で作成するにはどうすればよいですか。 がまさにそれです。まず、一つの言語で入力してから、「他の言語で投稿する」とすると、下に記入欄が増えます。ここでご丁寧なことに、先に入力された言語から、次の言語へ翻訳がなされています。なので、得意な言語で書いた後に、不得手な言語を選択すると、ある程度の下書きが準備された状態で投稿が可能です。学習的には、先に第二言語、今回であれば英語で文章を作ってから、日本語での投稿を作ることが望ましいかもしれませんね。

実際の表示については、ブラウザの表示言語かFacebookで使用する言語の設定などによって、適切にどちらかの言語が表示される仕組みのようです。それ以外の言語を使っている場合は、きっと主の言語が表示されるのでしょう。なので、日本人でも、英語で表示されているのを確認されている人を確認しています。私も自分で書いておきながら、日本語ではなくて英語の文章になったりして変な気分です。

英語以外のお勉強を日常生活に組み込んでいくことが難しいのは、どうしたら

[学習と] blog をやめれば、学習に時間が回せるなんてことはなかった [科学]

しばらくぶりですが、「めんどうになってblogを毎日書くことをやめた」わけではなく、戦略的撤退を実行していました。


Studying

つい、先週までは、毎日 blogを書いていたわけですけれども、日々 30分前後の時間はかかるわけです。調査するときとか、Evidence を取得するような日は、それはまたそれでえらい時間がかかります。オレ、暇なのかな、とか考えたりもしましたが「ちがう、そうじゃ、そうじゃない」と思い詰めることで堪え忍んできました。

しかし、まぁ、英語の学習もさることながら、他のことも含めて、全く学習に身が入っていませんでした。「これはどこかで時間の無駄遣いをしているな、オレ」なんてことを考えていて「blogが諸悪の根源かも知れない」と試しに blogを書くことをやめてみたのです。

“[学習と] blog をやめれば、学習に時間が回せるなんてことはなかった [科学]”の続きを読む

[英語] 英語縛りのSkype部屋を作ってみたら

ランチタイムを、まるまる移動に当ててしまった上、20時まで脇目も振らずに仕事をしていたため、日中にblog書けなくて、仕方なく帰りの電車で書いている今日この頃ですが、みなさま、いかがお過ごしでしょうか。

最近ネタが尽きてきたわけじゃなく、時間を費やさないといけないことが多くなってきたので、できる限り、一つ一つのネタは小さく収めようかな、なんて考えているところです。
“[英語] 英語縛りのSkype部屋を作ってみたら”の続きを読む

日本人が「英語をモノにする」一番確実な勉強法

英語苦手っぷりは、その購入する書籍にも現れている今日この頃ですが。

なんだかんだで、毎日聞いて、書いて、話すことが一番な気はします。ただ、どのようにそれを実践するか、が一番の問題ですが。お金と時間が都合つけば、英会話スクールなどに通うのもいいでしょうが、お金に都合のつかない私は、”iKnow!” で毎朝学習中です。

“日本人が「英語をモノにする」一番確実な勉強法”の続きを読む