[映画] オーディション [三池崇史]

このblogが出る頃には、もうすぐゴールデンウィークが終わる頃ですが、今はまだ半分と終わってません、しょっさんです。


失敗からの放心

痛い(感覚的に)映画見てると自分も痛くなるのなんで。SAW シリーズの痛さは半端なさすぎて、何度も見られなかったのに DVD/BD 全部揃えちゃって自分を呪いたい。

“[映画] オーディション [三池崇史]” の続きを読む

[映画と酒と] 年末年始休暇、何もしないを貫いてみた結果 [わたし]

みなさま、おはこんばんちわ。ただいまの時間から行くと、( ノ゚Д゚)こんばんわ、しょっさんです。
2013-2014の年末年始は、めでたいことに暦通りでも 9連休となり、幸せに暮らした人が多いことと思います。

そんな中、”あの「秒速5センチメートル」が、1月4日限定でレンタル無料に – Cul-On“でタダで借りて見ながら blogを書いてる、もうすぐ休日の終わる土曜日の夜です。
どんだけ鬱になるか楽しみですが、それ以前に 63分しかなくて、3話もはいってるところが個人的に嬉しいです。

ところで、今回の年末年始は Perfume 休暇もあり、ほぼ 16連休に近い過ごし方をしちゃったりしてました。ステキです。こんなに仕事しなかったの久しぶりです。
そこで、決められた予定以外については、基本的に「何もしない」を実践してみようと思いつきました。思いつきです。
何もしないでゲームでもしてやろう!! とか、何かするつもりじゃねぇかみたいな夢を見ながら、実際に休みにはいってみたわけです。

“[映画と酒と] 年末年始休暇、何もしないを貫いてみた結果 [わたし]” の続きを読む

SAW IV

ソウ4 DTSエディションAmazonさんで「ソウ4」とDVDのトコで検索すると、なぜか、エロDVDばっかり出てくる SAWですけど、やっと見ました。

最近、グロ耐性なかった上、わかりやすい痛そうなのが多くて「ひぃぃいいい」って感じになりました。

最後まで行かないと時間軸がわかりにくい部分ありますが、最後までさえ行けば、「ああ」という納得感に支配されることでしょう。しかし、まぁ、1から継承し続けて、完全に世界観が変わってしまっているのが、なんか日本人的に切ないです。1ってもっと心理的なゲームが楽しめて、最後に「ぇー」っていうどんでん返しがよかったんですが。2以降は、どうしても「ひぃぃぃぃぃいいい」っていう感じでごまかされている気がして仕方ないです。伏線のはりかたが「ああ」じゃなくて、ただわかりにくいように見せているような感じ。

この後がどう続くかは、おいといて 5も結局見てしまう気はしますけどね。あんまりたくさん人が死んでくれる必要なんてないんです。もっと、人の汚いとこ見せてください。次回はお願いします。