[MySQL] ibdata1のサイズを削減する手順 [InnoDB]

我が家では”Zabbix“や”WordPress“を利用していて、そのバックエンドのDBとして、”MySQL“を利用しています。
snowing立ち上げに特に設計もしているわけでもなく、何となく使い始めたために、知らぬ間にいろいろと課題が出てきました。稼働に影響を与えているものとして 2つあります。

  1. MySQLのdatadir直下にある ibdata1がディスクそのものを圧迫している
  2. 一つのサーバにいろいろと同居している上、SMPも使えず 32bitによるメモリ制限もあって、MySQLがボトルネックになっている

何も考えずに作り始めるってのは、ホント問題ですねぇ。アーキテクトとしては最低です。まぁ、作り始めたころはまだアーキテクトではなかったので、良しとしましょう ((よろしくない))
この二つの課題の内、一つ目「ibdata1ファイルがディスクそのものを圧迫している」問題について、先にまず対処しました ((それ自体は数ヶ月前に対処してるんですけど)) 。

“[MySQL] ibdata1のサイズを削減する手順 [InnoDB]”の続きを読む