[読書メーター] 2013年7月に読んだ本 [まとめ]

「また、〆切が近いから blog書いてないんじゃないか」
と思われるかも知れませんが、そんなことないです。予定を立てて、ちゃんと〆切に間に合うように、未来の私が書くはずです。未来は、オレが決めるんじゃない、未来のオレが決める。
in the Future
どうにも、どうでもいいことですけれども。暑くなると本を読まなくなるのは、例年どおりです。

というか、最近は電車の中で”iKnow! – Learn faster and remember longer – iKnow!“やってたりしてるからだったりします。
最近の行き先が、電車で 15分乗るかどうかってところばかりで。なかなか、本を読んでいるような時間が難しいのです。昼休みに読めば良いのか、そうだ、それ前野郎としてたっけ。そうします。

結局、最初の問いに答えてないですが、最近は水槽見ていると一日が気がついたら終わっていて、終了しているだけです。では、そーゆーことで。

2013年7月の読書メーター
読んだ本の数:7冊
読んだページ数:973ページ
ナイス数:18ナイス

アンダーコンプレックスアンダーコンプレックス
読了日:7月20日 著者:
【Amazon.co.jp限定生写真セット付】 君に、片思い。【Amazon.co.jp限定生写真セット付】 君に、片思い。
読了日:7月20日 著者:
名探偵コナン 80 (少年サンデーコミックス)名探偵コナン 80 (少年サンデーコミックス)感想
まだ終わらない(‘A`)トリック尽きてきたのか、ネタの無理がたたってきている気がするのと、黒服関係の話が増えてきた。と、思いきや突然の由美ネタが出てきて、またキャラ増えてたりとか、俄然状況が分からなくなってきた。100いく前には終わって欲しい。
読了日:7月20日 著者:青山 剛昌
いつまでも仲よし夫婦でいる方法―ふたりを幸せにする7つの夫婦ビジョンのつくり方いつまでも仲よし夫婦でいる方法―ふたりを幸せにする7つの夫婦ビジョンのつくり方感想
繰り返し書きますが、原稿を書くためのネタであって、我が家の夫婦間に問題が(ry。さて、夫婦ビジョンを 7つのカテゴリに分類して作り、しぬまでの生涯計画を立てましょう、と言うのがこの本の主旨。目標に対して、今何をするべきかを夫婦で考えることで、家族の本来の問題に取り組めることを意識しています。別に夫婦に限らず、一般的に言われていることを、夫婦に当てはめたらどうなるか、と言うことです。このカテゴリの分類方法と順番はいいですが、なぜ、この 7つの分類になったのかには論文などの裏付けはない、著者の経験です。
読了日:7月14日 著者:舛田 れい
ベスト・パートナーになるために―男と女が知っておくべき「分かち愛」のルール 男は火星から、女は金星からやってきた (知的生きかた文庫)ベスト・パートナーになるために―男と女が知っておくべき「分かち愛」のルール 男は火星から、女は金星からやってきた (知的生きかた文庫)感想
とある原稿を書くため(今ごろかよ)の参考資料として読了。お互い、別の存在として意思を尊重しようと言うことが丹念に書かれています。男性を調停屋、女性を教育委員長というステレオタイプにわけて、なにが問題が、どのようにして、お互いを理解し合っていくかが書かれています。海の向こうの男性の書いた本なので、男が女にどうすれば良いかが多く乗っていたりとか、レディファースト基本に、どれだけ受け入れられるかで、もてる男になるかどうかの分かれ目があると理解しました(ちがう
読了日:7月14日 著者:ジョン グレイ
Redmineによるタスクマネジメント実践技法Redmineによるタスクマネジメント実践技法感想
Redmineベースで、ワークフローをどうやって作るか、運用をどうするか、標準的な機能の理解に購入。TiDDの開発手法、BTS/ITSでの運用方法、ITILサービスデスクでの利用と、いくつかパターンをもってフローの説明があるのは良いが、抽象的な説明部分で終わっていて、後半は Redmine ではどのように実装したのか、その例も少なく、参考にしにくく、読み込みが必要。あと、ちょっと古かった。基本的な考え方には影響は無いとは思いつつ、2.3が出ているのに 0.9ベースなので、その点は確認せずに買って少し後悔。
読了日:7月1日 著者:小川 明彦,阪井 誠
絶対空域女子絶対空域女子感想
中村佑介の好きな位置にピンポイントに絞っている潔さは良い。ただ、潔いがゆえ
に、ポーズも服装もどうしても制約から逃れられなくなっていて、ワンパターンになってる。折角だから、その見えた先に何があるのか、光に頼るんじゃなくて、他の手立てがあっても良かったかも。 モデルが少ないのも×
読了日:7月1日 著者:

読書メーター

“[読書メーター] 2013年7月に読んだ本 [まとめ]” への1件の返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です