[PTA] しょっさん入学式の祝辞を考える

テレビを見ながらだと、何も進まないというか、テレビ見ながら祝辞を考えるのはどうなんだ、しょっさん


祝辞

なお、今は残酷な天使のテーゼでした(謎)

祝辞を考え込む

ということで、今週末の PTA会長祝辞を考えているんですが、スクリプトを書くのが異常に苦手なんです。スクリプトがないと話せない人もいらっしゃいますが、あたしには信じられないです。キーワードだけで良くて、別に何もなくて全然いいんです。ちょっと長い場合なら、話の段取りだけ記録してあれば、もうそれでいいんです。LTとかプレゼンの場合は、スライドを準備しますが、それらにもスクリプトを書いたことがないので、毎回毎回同じスライドを使っても、話す内容は全く変わります。みなさん、そんなもんだと思います。

スクリプトを書くことがままならない理由の一つとして、文章を見ながら話していると、意味が分からなくなってくることが一つ。抑揚がなくなることがもう一つ。結局のところ、自分で書いておきながら、何を話しているか、どこを話しているのかさっぱりわからなくなるという恐ろしい出来事が起きるわけです。なので、スクリプトを書いて、かつ、それをしっかり覚えて話しているという人たちには、頭が下がります。

そんなわけで、事前に副校長先生のレビューがあるので致し方なく書いてますが、当日は、白紙でももってって話そうかなとか適当なこと考えてる程度です。いや、何があるかわからないから、ちゃんとは持っていきますけど。

みんな、どうしてんですかね。とりあえず、今は嫁レビュー中です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です