[Perfume] 直角二等辺三角形ツアーFinal 行ってきました [(元)千秋楽]

Pocket

ステーショナリーということで、行ってきました、「Perfume Second Tour 2009 直角二等辺三角形ツアー」元々の千秋楽です。追加公演ができてしまったので、事実上の Final でなくなってしまいましたが、それでも元々の最終公演なので、死ぬほどwktkして行ってまいったわけです。気合い入れて。そりゃもう。

特に意味もなく、連れと 12:30 に新横浜集合。とにかく、早く現場に行きたかったって、いい年こいてガキかと。
ともかく、連れとランチ。なんで、新横浜の駅ビル9Fの飯屋はあんなに高いの?・゚・(つД`)・゚・ 仕方なく、1F別館で味噌カツ定食ですよ。なんで、新横まで来て、味噌カツw

さて。以降、ネタバレです。震えて待て。

全体を通して
3時間という長丁場、けれどもけっして長さを感じさせない部分と、一体感、すばらしいです。平日じゃなかったら。
MCのネタが面白いんですけど、客いじりが異常に増えてて、そこの時間が一番長かったというのも面白いけど、客側があ〜ちゃんにいじられようとアピールが増えてきた→自分も黒縁メガネ+Vネックまでは実装の流れ。あれ、人によってはうざくなって仕方ないとも思えるけれども、目標は、いじられるトコに行くまでだと決意。近くで目線があって萌え死ぬことを目標にしてたけど、どうせならいじられたいとは感じた。そんな感じ。(どんな感じ)
まあ、いじられ目的になると、絶対うざい感じになるので、やんちゃなことはしないようにします。まずは、近場の席ゲットです。話はそれからだ。
開場前
がちゃがちゃガチャガチャが欲しかったので、物販に並ぶ。15:30 販売開始にもかかわらず、14:40 には並んでる始末。35にもなって、なにをしているの、と自分に問いかけたことは数知れず。でもいいの。
この辺では、2ch本スレに状況報告をしてて、結局、ステーショナリーを買うことに。なんで、そんなものを買ったんだろうか、オレは。
そして、がちゃがちゃ。物販とは違う列なので、実は並ぶ必要がなかったことを知る。次回につなげることにします。ということで、勢い余って、6個購入。そのうち半分の 3個がワンコののっちという被りっぷり。一つは、会社のムスメのお土産にしよう。もう一つはフツーにどっかのストラップに付けよう。次回も、また買おう。って、¥500- て高杉。がちゃがちゃじゃなくて、フツーに選ばせてくれ・・・。

そんなこんなで、他の女子2名と合流し、アリーナ入館。

開演前
iPerfume席についておもむろに Perfume Tシャツになる男子たち。女子はトイレにお着替えに。緊張感MAXでトイレに。このころは、とにかく緊張しまくってた気がする。隣の女子がオペラグラスで探索するも、ハゲとじーさんばかりということを嘆いてた。オレは、学校帰りの女子高生がたくさんで萌えつきた。平日もいいことあるね!!
Take off
ということで、始まりましたライブ。すきっぱらに、あの低音は効きます。テンションばっかりあがって仕方なかったな、このとき。
NIGHT FLIGHT
ココで、Perfume 登場! 予習通りの展開なので、だんだんと落ち着いて・・・ってライブで落ち着いても仕方ないだろうにw
ともかく、服可愛すぎ。前回の代々木と比較しても、相当近い席だったけれども、まだ表情を判別するには難しい距離。でも、踊りは把握できるくらいだったので、その点は良かった、と評価したい。アリーナA18列なので側面からのアプローチとなって、ちょっと切なかったけど。今回は、2度目のライブなので、ノるにもちょっと余裕がw
エレクトロ・ワールド
iPerfume 広告キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
やっぱりエレワいいわ。曲もダンスもいいけど、客側にもノリどころがあって、テンションあげるにも、聞くにもいい曲。やっぱ、エレワの力は凄い。前回の代々木ではなかったので、初生エレワ。ホント良かった。行って良かった、新横浜。
Dream Fighter
流れは⊿曲へといいつつも、この辺は代々木ともかぶっているので、余裕感もしかり。というか、⊿の曲は客側に要請されてる事項がほとんど無いので、自分の気分で乗りやすいのはありがたいところ。まだまだ経験少ないオレには、昔の曲のノリについてくのに必死になって、ライブそのものが楽しめなくなるケースがあるのでw この辺は、数をこなして慣れてきたい。あと、齢を重ねてからだが重いので、もうすこし体力つけていきたいw
love the world
ダンスかわいい曲。何度見てもかわいい、かしゆか。そーいえば、ラブワコスの女の娘が結構多かった。ピノエアラインと二極化してる感じ。でも一番多かったのは、中田コス。クオリティ低いのばっかり(あ〜ちゃん談)だけどw
MC #1
ココで一度目の MC タイム。おきまりの Perfume挨拶に始まって、軽い声出しとともに客いじり。
ともかく長い。ホント、ココはものすごい長い時間をかけてのMC。どんくらい長いかというと、汗が冷えて寒くなってくる程度。でも、楽しい。
とりあえず、覚えてるのは・・・

  • 今日はカメラが24台もはいってまーす
  • 昨日は傘がたくさん売れた話。
  • クオリティの低いystk。
  • かっこいい=黒縁メガネ+Vネック+ヘッドフォン。イケメン=かっこいい+スキニー+ベルトループにコインケース。
  • POLYSICSコスっぽい、いけてないメン
  • 通算3度目の絡み:「そうでない人」このライブ会場で一番のミニ。めでたく、クオリティの高いystk彼氏が
  • シャツの種類を説明。その他のグッズ宣伝は特になし。
  • 香港から来た人→隣の日本人と会場でお友達に→あ「出会いの場ですから」の流れ。何か安心

ココだけで30分くらいやってた?面白かったからかまわない、もっとやれ。

Zero Gravity
DVD 広告きかせる曲に。ダンサンブルじゃないので、ダンスは控えめ、だった気がするけど思い出せない。このあたりから、出島だったので、斜め後ろから見る感じでちょっと切ない。
マカロニ
続けて定番曲。このあたりはだいぶ安心する。
SEVENTH HEAVEN
またもや、やってきた 7th。神がかってるのにアルバムインされない上、しばらくライブでもなくなってたけれども、代々木から復活。このあたりから、また会場のどよめきが凄かった。緩急のついたナンバーなので、「ここ!」っていうノリどころで決めるとアドレナリンでまくる(*´Д`)/ヽァ/ヽァ
Kiss and Music
個人的にどうしてもはまれない曲。シングルでない⊿アルバムオンリーの曲って、ライブでどうノるかがはっきりしないの多いよね。それでいいんだけど、今後もこんな感じになってくんだと、今後もずっと定番曲が続くことになって、それはそれで寂しいかな。ってちょっと、今になって感じた。
Speed of Sound
ここでお着替え。というか、お着替え中の曲でテンションあがって、みんなノリノリなのも凄い。
edge (⊿-mix)
ほんで、舞台の上にある置物の上から、あの前奏とともに登場。このあたりからテンションもアドレナリン分泌量もMAX (*´Д`)/ヽァ/ヽァ 完全にライブ向けの曲だよね、これ。踊りの非対称性と、単調なテンポと相まって、どっか違う世界に行く感じ。Perfume にこんな曲提供しちゃう ystk が神。
シークレットシークレット
大好きなナンバーキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
なんかしんないけど、このへんから泣きそうww この辺好きすぎて、もう何が何だか分からなくて、記憶もないww なんだろう、記憶全然無いww
コンピューターシティ
「ど う し て ー」からのノリっぷりに大満足。なんか、このあたりの記憶のなさは異常ww 確か、出島にいた気がするんだけど、「もうすぐーかわるよー」あたりの横に揺れるダンスが、相変わらず可愛すぎて萌えしんでた気がする。
I still love U
可愛すぎる曲来て、連続で萌え氏。踊りもかわいいし言うこと無いし、落ち着いて聞けるので、これまでに上がり続けたテンションのクールダウン来て、年寄りにはちょうど良かったw
この後にくるであろう、アゲアゲの連続に耐えるには、たまの小休止が必要なんです、35 には orz
そういえば、お着替えの後の服装を完全に覚えてないオレは、年齢の所為ですか?
MC #2
二度目のMC。ここはさっきほど長くなく、客いじりよりものっちとあ〜ちゃんの話。
まずは、のっちの出番。金沢で慌てすぎて、鞄の中にホテルのリモコン入れて来ちゃった話→ksyk の昨晩のこけっぷりが可愛すぎる→あたしの特技はこける。かしゆかこけるとこすげぇ見たかったです(*´Д`)
やがて、あ〜ちゃん。戸田講演から集めてるスヌーピー on ペプシ をずっと集めてる→スヌーピーのサイズが全部ぶれぶれ→第二弾だった→第一弾を 7セットもファンから送られた→でも、別にスヌーピー好きじゃない、の爆弾発言ww
ワンルーム・ディスコ
お約束のように手を上げて待機。センターの人は、「disco disco」の手を素早く横→「コ」の字、をあげたままの手でやってる人が多かった感じが。なんか、あの姿が凄い可愛かった、客萌えww この辺から、もうテンション下げられるところがなくなるので、年寄りとして緊張感がww
セラミック・ガール
代々木の時は、MIXの中に入って、一瞬で終了で、指三本あげが全然できなかったけど、今回はフルコーラス ワーイヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノワーイ みんなでやってんのかわいいし、壮観だし、気持ちいい。この辺からラストまでの容赦ない一体感は、ホント来て良かった、と感じさせるよね
ジェニーはご機嫌ななめ
きたwww もうずっとずっとの定番、どんだけ「ゆかちゃーん」できるかが勝負の分かれ目w
このとき、舞台の上にある置物の上にいて、歌が終わると沈んでいくんだけど、そのときにぎりぎり見えなくなるまで、手を振ってるのっちに萌えたオレを許してあげてください。多分、三人ともやってたんだろうけど、のっちしか見えませんでした、ごめんなさい。
ぱっと楽しく遊ぼうのコーナー
ラストに向けての最後の声出し局面。噂の歯磨きの歌、これかwww しゅわーw
んで、サバイバルダンス→ウルトラソウルのいつもの流れになるんだけど、「ソウッ!!」のところであ〜ちゃん飛び跳ねるとともに、舞台全面で煙がばこーんと吹き上がるwww 自分の曲じゃないトコで、無駄に金使ってるwww つか、どんどんココが豪華にww どこまで行くんだこれw
んで、チョコディスの練習に入る前に、フリの練習。
左右に早く手を振る→ぱぴらの上下上上→ツーステップ。つか、ぱぴら以外は別に使いドコ無いんだけど、これなんの練習かとw 狭いからという言い訳とともに、最初ツーステップ全然できなかったのは、本気で恥ずかしかったです (*´Д`)
チョコレイト・ディスコ
ここまでくると、テンションは上がったまま、下げることもならず、ただひたすら「ディスコーヽ(`Д´)ノ」いつもどおりのあ〜ちゃんのテンションですけど、そんなことも気にしてる余裕もなく「ディスコーヽ(`Д´)ノ」
ポリリズム
フツーに聞く分には、実はそんなにお気に入りじゃないけれども、ライブでは違う。もう、ラスト近いことも認識してるので、ここではしゃがなくてどうするな感じ。ポリループのときの高揚感はいったい何なんだろうね。
Puppy love
最後の曲の定番となったぱぴらですけど、上下上上はもとより、「どうだっていいみたい感じ〜」あたりの、たん・たたん、リズムも小気味よくていい。たたん、のときに両手をタイミング良く出すのって、前からあったっけ? なんか、それも気持ちよかった。
んで、最後にみんなで「P」の文字。これだけの人がこれだけの一体感、あとで三人とも言ってたけど、ぱぴらの一体感は気味悪いくらい異常。これが最後の曲でホント良かった
とちゅう、気持ちと曲がかみ合わなくて、思い切り上下上上まちがえたのも、今となってはいい想い出。
アンコール
なんか、センターの花道を挟んで前の方で、訳の分からない腕上げしてたんだけど、アレなんだったんだろう。また mixi?
とりあえず、この時点の疲労感異常だったので、座って、ただ手を叩くことしかできず。
Livefolioでてきたら、3つの告知。

  1. 2010年春 PTA限定ライブハウスとぅわー。「とぅわー」はのっちが決めたw
  2. 「Perfuem Livefolio」今回のライブの写真集が 12月に発売ワーイヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノワーイ
    発売日は FF13と同じらしい。
  3. 2010年1月 : live DVD 発売 ワーイヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノワーイ
    もちろん、今日の分と、他の講演はどうかが分からないけれども、自分が見ていたものが DVD となって発売されるのは、ひでき感激。
パーフェクトスター・パーフェクトスタイル
まさかの PSPS。「今度はこれだよー」的なあ〜ちゃんの発言とともに、ウィーポーズ。予習では Plastic Smile と書いてあったのをたまたま見ていて「???」と感じていたのも、PS と PSPS のメモを間違えたのか、実際にPSだったのかは分からずじまい。だけれども、まさかウィーできると思ってなかったのでちょー喜ばしい。
Perfume
もう、終わりと悲壮感漂い始める頃合いですが、ぐるぐるゆーと名呼びは最後の気力と体力を使い果たす勢いで一所懸命だったことしか覚えておらず。このとき、舞台の両サイドに来ていた、のっちやあ〜ちゃんが、今までで一番近いところで表情も目線もばっちり見えて、感極まっていきそうに(*´Д`)でも、アリーナA/F側にかしゆか来てくれなかったよね、ココ。それとも、オレが気がつかなかった? 気がつかなかったとしたら、しんでしまえばいい、オレ。
願い
横浜アリーナ最後をかみしめながらの、ホントに最後の願い。三人が一所懸命歌う様は、最後にこれが見られて良かったな、と思いつつも、Wonder2 で最後を締めたことがないので、W2 もききたいなーとか色々と複雑な心境でした。
それで、最後に深々と、そしてこれまでで一番長い時間をかけての「ありがとうございました」。とくにかしゆかが長すぎるので、これは久々に泣きゆか?! とついわくわくしてしまった自分はちょっと良くないと感じました。が、結局、かしゆか号泣。なんか、こっちまでやばかった。
その後
その後、女子一人は帰宅して、残りの三人は渋谷で打ち上げ。
特に店を探したり選んだりしてなかったのが災いして、変な店に。まぁ、それでも、みんなで感想を語り合えたのはよい想い出。最後に、みんなで 29日はちゃんとお店を事前に選んで準備してからいこうとw
ホント、楽しい時間でした。また再来週を楽しみに、物販で買った⊿のシールを iMac にでも貼っておきます。

[tmkm-amazon]4847018168[/tmkm-amazon]
[tmkm-amazon]B002GRX0SE[/tmkm-amazon]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください