stacking books

Pocket

stack_books.png我が家は分かりやすく、読んでない本を、ホントそのままに「積んで」ます。
読み途中のまで入ってたりしますが。

もちろんこれ以外にも「はやく読まなきゃ」とか、実際に通勤中に読んでるヤツとか、エロ小説もラノベも恥ずかしいので別の棚に隠してあります。
英語関係の本は、別の部屋の棚に埋もれています。

まぁ、でも。いまはすぐに「要件」「要求」「制約」のちがいを肌身に感じて、はっきりと区別できないと昇進できません orz
微妙すぎてわかりにくいですが、うちのメンターが分かりやすい図を提供してくれたのでうれしいです。いい人です。

とりあえず、もっと多読してお勉強したいです。でも、IT関係のお勉強しなくなったオレは、もうダメかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください