平気なことと苦手なこと

Pocket

休日だというのに、5:30 にフツーに起きました。昨晩はお客さんと呑みに行っていて、寝たのは 2:30くらいだというのに。

ちなみに、一昨日も 3:00 に寝て、昨日の朝は 6:00 に起きてました。なにこの、3時間睡眠。ちなみに眠いです。

他人が驚く 「平気なこと」「苦手なこと」

平気なこと
  1. 辛いモノ。アフターデスソースが標準。タバスコにはなんの辛みも感じずに、すっぱいだけ。呑もうとすれば、そのまま呑むこともできる。
    ハバネロが味わい深いので、そのまま食べるのがすき。んで、最終的に尻が痛くなることもありません。
    味蕾はしっかりしているので、薄味の和食もちゃんと味わえます。
  2. 絶叫マシン。まったく恐怖心を抱かない。
  3. 霊現象。存在する・しないはおいといて、なんか見えたり、さわられたりしても怖くない。
  4. 注射。大好き。射されるトコを凝視してしまうのです。
  5. 高いところ。なんとかと煙は高いところに行きたくなるんです。
苦手なこと
  1. 甘いもの全般。ケーキとか食べてる人は基地外じゃないかと思う。
    特にましまろ。そのモノ自体を思い浮かべるだけでも吐き気がする。字を見ただけで頭くらくらする。実際、今、二日酔いでもないのにはきそう。
  2. 東京ディズニーリゾート。人混みがだめなのがあるんだけど、それ以前になんかダメです。仮想世界嫌いなのかもしれないw
    豊島園は大好きです。人少ないし。
  3. ひと。人が歩いてる路地はこわくて嫌いです。電車とかできれば乗りたくないです。
  4. 鍼灸。あんな長い針が入ってくるのはこわいです。身体すっきりするんだけど、こわいからできればしてほしくないです。
  5. 高いもののそば。サンシャインとかの近く行くとぶるぶるします。上は見ないようにしてます。なんか吐きそうになるし

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください