時をかける少女

Pocket

時をかける少女 限定版というわけで、DVD持ってるにもかかわらず、わざわざCM強制のTV版時かけみちまいました。
内容分かってても楽しいなぁ。DVDよりきれいだったし。

終わりがさっぱりしているとこが、いろいろ考えてしまうわけだけれども、真琴が最後に「走って〜・・・」というトコがすき。

つか、原作の時かけ見てないのに、これ見て喜んでるオレはどうなんだろう。原田知世版原作も見てみよう。
なんか、あまり理解されていない人が多いので、ココに書いておくけれども、この作品は原田知世版の原作から 20年後の世界のお話です。原田知世がやっていた和子も 20年歳をとっています。とてもそんな齢に見えませんけど。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください