[観光客で見る] 視点の違いと満足度 [認識の違い]

最近、地元も含め、東京都内を歩いていると、ありとあらゆる場所で観光客が目につきます。

私が小さかった頃など、外人に会う機会などほとんどなくて、外人を見るたびに、指をさして「外人だ!!」 I)そーゆーことしたらいけません と声高に叫んだ経験は、今のおっさんどもにはあると思います。

それがそれが。そこかしこで外人さんがいると共に、観光ではなくて生活している人もたくさん増えました。
仕事をしている人が、喫茶店などで、ふつーに英語で会話しているケースもよく見かけます。日本人も、英語での対応にも慣れてきたものですね。

私が20年前にドムドムで働いていた頃は、外人さんが現れると大騒動でした。
お前やれ、いやお前が最適だ、なんで今日に限って英語科の彼女はいないんだと。仕方なく、レジに立ってたどたどしく「May I help you?」と尋ねてみれば「チーズバーガーとコーラください」とか、日本語しゃべれるなら日本人の格好しろよ!!なんて感じたものです。

“[観光客で見る] 視点の違いと満足度 [認識の違い]” の続きを読む

References   [ + ]

I. そーゆーことしたらいけません