TVゲームと犯罪の相関関係

Pocket

ダメなものは、タメになる テレビやゲームは頭を良くしている暴力的なTVゲーム、殺人につながらない=米調査

これも純粋に受け入れるわけではないですけど、ゲーム脳の人は一体どうしてるのかなぁ。
ただ、データは信用できる。とはいっても、この両者のデータについて、相関関係は示されているとは思えないので、また別だな。

昔に聞いた話だけど、少年犯罪を犯した全ての少年はセサミストリートを見ていた的な話を聞いたことあるけど、このデータの信憑性はそのくらいに感じる。けど、養護的な調査結果があるのは嬉しいのは、オレがダメ人間だからだろうw


ネタ元:sideblue weblog | [News] 暴力的ゲームとは無関係

“TVゲームと犯罪の相関関係” への6件の返信

  1. ゲームをしていても犯罪する人としない人がいるわけで。
    犯罪する人は、ゲームじゃない別のものに影響されても犯罪する可能性が高い。
    結局人間性の問題なのに、それを認めたくないから何かのせいにしたいだけな気がするんだよな。

    人間性を形成する一つの要素でしかないのに、それがすべてのような言い方をするのはちょっとねーといつも思う。

  2. ただ、そーゆー事象を知らないとそこまで発展しない、という「知識」は否定できないので、影響が0とは思わないけどね。

    ただ、知っていることと、実際にそれを実行する理性はもちろんベツモノなんだけど、ゲーム脳の人はちょっとどうかしているww

  3. どっかで言われたことなんだけど、最近人と接していて「想像力の欠如」が著しい人が多すぎると。
    こうしたらどうなる、自分がこう言えば相手はこう思う、っていうことを考える力がまるっきり抜けている。
    ネットでも初めて会ったにも関わらず失礼な事しか言わないやつとかいっぱいいて、それが極端になってしまった人が、人を殺せばどうなるか、なんてことすら想像できなくなってしまうのかなあ。とか。
    自分で考えることをせずに与えられたものだけを享受しているとそうなってしまうのかな。

    何がいいたいかというと。
    ドット絵に妄想できるファミコンぐらいが想像力を育てるにはサイコーだと思うんですよw

  4. ばかな!!
    ドット絵は、そこで既に完結しているから、余計な想像力は必要ないんですよwwww

  5. それは「まったく近頃の若いヤツはけしからん」症候群なんじゃないかと思わないでもないですな>想像力

    ナニが言いたいのかというと、想像力を培うにはやっぱりキャラクタだろと。@こそがすべての根源。ウソだけど。

    暴力的なモノを一切排除したら人間どうなるか、という実験が見たいなぁ。きっと、とんでもないことになるに違いない。
    人間の本性には元々暴力傾向が含まれているのであり(だって動物だもの)、抑圧しすぎないために適度に暴力性を喚起する必要があるのであって、故にゲームが暴力性に影響を与えるのは当たり前なのでありつつ、人間から暴力性を抜いたら人類絶滅は必死。モトイ必至。

    つまりもう一度ナニが言いたいのかというと、
    「人類滅亡を企むレジテントオブサンの陰謀だったんだよ!」
    ってことだな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください