[読書メーター] 2012年10月に読んだ本 [まとめ]

Pocket

みなさまお元気でしょうか。
先月の大半は肺炎で潰してしまったわけですが、復帰早々、多大なる量のお仕事が雪崩のようにやってきていまして、体力無い状態なので結構しんどく生きてます。そんなわけでやっとできた自由時間が、なんと青森へ向かう新幹線の中という、ちょっと忙しさアピールの感じが好きです。ということで、従妹の結婚式があって、7時半くらいの新幹線に乗って、八戸へ向かっています。2008/01 ぶりの青森ですね。なんか雨が降っているようでアレなんですけど、折角なので「八色センター」で検索しても引っかかってくれる八食センターで牡蠣といくら三昧してきますヽ(´ー`)ノ

ホントは仕事するつもりだったんですけど、VPN がやっぱり無理みたいなので、もう忘れることにしましたよ( ´ー`)y-~~

ということで、10月は大して本を読んでないなぁ…。

2012年10月の読書メーター
読んだ本の数:7冊
読んだページ数:1001ページ
ナイス数:8ナイス

ウソツキ!ゴクオーくん 2 (てんとう虫コミックス)ウソツキ!ゴクオーくん 2 (てんとう虫コミックス)感想
いや、ホントに面白いな、これ。 子供視点と大人視点とで、見方がだいぶ変わると思うけど、これをコロコロに載せちゃうのはホント面白い。嘘を暴くという、推理系のものではあるんだけど、それ自体がメインではなくて、ウソをついた人間がどうなるか、ウソをつくことの意味だとか、どうしてウソをついたのか、その先どうなるのかまで考えさせられる。 内容もスピーディーなので、子供にも読みやすいと思うし、ネタも面白いのであきさせないと思うので、子供から大人までみんなに読んでみてもらいたい漫画です。
読了日:10月27日 著者:吉もと 誠
みなみけ(10) (ヤンマガKCスペシャル)みなみけ(10) (ヤンマガKCスペシャル)感想
なんか最近のみなみけでは、5の2ほど和まなくなってきたけど、なんか久しぶりに少し和んだ。
読了日:10月25日 著者:桜場 コハル
Software Design (ソフトウェア デザイン) 2012年 11月号 [雑誌]Software Design (ソフトウェア デザイン) 2012年 11月号 [雑誌]感想
OpenFlowがちょうど気になっていたところと、某氏がMuninを書いてる噂を聞いたので購入。OpenFlowは始まったばかり感が大きく、まだこれからどうしようってところも踏まえて、各ベンダーが情報を書いている部分は良い傾向かと感じた。まだ少ないけど。 Munin は前佛の人の愛が詰まりすぎていて「ぁぁ、オレも使ってみようか」という気を起こさせたのと、squeezeにはパッケージが入っているようなので、やってみることになると思う。なにより「入れたら楽そう・幸せになりそう」が伝わってきて良かった。
読了日:10月20日 著者:
Software Design (ソフトウェア デザイン) 2012年 10月号 [雑誌]Software Design (ソフトウェア デザイン) 2012年 10月号 [雑誌]感想
Chef の概要が知りたくて購入。くわしくは書かないけど、残念ながら自分の求めるような仕様ではなかったことがちょっと残念。簡単に試してみようって感じの仕様でもないので、ややこしいね。スモールスタートがもっとお気楽にできるようになっていくのが、Linux系のパッケージの近々の目標じゃないかしら。 他の記事も、Linuxでもここまでできる、っていう個人的には後ろ向きな記事に思えて全体的には残念だった。とりあえず、書いた本人たちに後で話聞いてみることとします。
読了日:10月20日 著者:
ニンテンドーDSが売れる理由―ゲームニクスでインターフェースが変わるニンテンドーDSが売れる理由―ゲームニクスでインターフェースが変わる感想
これはDSが売れた理由を書いてある書ではなく、あくまでもゲームニクスによる UIの作り方を図示して、分かりやすく記載している書です。同著「ゲームニクスとは何か」が理論体系を重視していることに対して、こちらはその理論の具体的な内容をビジュアルに示した分かりやすいものになってます。ゲームUIはゲームだけに有益なものではなく、他の分野での適用も必要だと考えてます。
読了日:10月14日 著者:サイトウ アキヒロ,小野 憲史
俺の妹がこんなに可愛いわけがない(11) (電撃文庫)俺の妹がこんなに可愛いわけがない(11) (電撃文庫)感想
ネタバレ回。 主要キャラの過去が全て明らかになる。その上での宣戦布告。KONAMIのシューティングで言うと、ボスストッパー巻。ついに次の巻で最終巻となるけれども、すべてがスタートラインに立ったところで、ちょうど良い布石になったんではなかろうか。
読了日:10月9日 著者:伏見
つかさ

VOGUE JAPAN (ヴォーグ ジャパン) 2012年 11月号 [雑誌]VOGUE JAPAN (ヴォーグ ジャパン) 2012年 11月号 [雑誌]感想
Perfume のためだけに購入。こーゆー Perfume もあってもいいかもしれないね。ただ、俺が会いに行きたい Perfume はこれじゃない。 あと、他全体も見てみたけど、やっぱ苦手なファッションやわ(´・ω・`)ところで、これって目次ないの? 目次探すための目次希望。
読了日:10月1日 著者:

読書メーター

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください