[カラー] 自宅用カラーレーザーは NEC MultiWriter 5750C でキマリ [レーザー]

Pocket

あなたのおうちにはプリンターはありますか?

NEC MultiWriter 5750C
NEC MultiWriter 5750C
我が家は、10年以上前からレーザープリンタを使っていまして、ここ数年は、安くなってきた SOHO向けカラーレーザープリンタを使っています。
前回、購入した某兄弟のカラープリンタは Mac対応を前面に出して、標準で両面印刷で、トナー交換も簡単だったのですが、意味の分からないエラーが発生してとなーを買ったにも関わらず、さてどうしような感じになりました。5万弱でかって、更に5万以上トナーや備品に金をつぎ込んで、3万ほどのトナーを損しているという残念な状況でした。
そのため、次に買うレーザープリンタはカラーにするべきかどうか、やはりモノクロ時代にお世話になっていた観音様に戻るべきか。いろいろと考えました。

できるだけ初期投資は抑えたいけど、できれば再利用トナーや、大容量トナーを安価に購入できる、そして多少 Macへのドライバ対応が遅くても、信頼できる故障の少ないメーカーにしよう。
そう考えました。ただ、ただでさえ、業界でも一二を争うほどに安いカラーレーザープリンタを売っている兄弟メーカーよりも、安価で信頼のおける製品、そしてできれば両面印刷もできるものなど…

見つかったのです

それが、この”マルチライタ 5750C : ページプリンタ: NEC“です。定価は約9万円で、両面印刷はオプションで 2.5万円です。両面印刷機能を付けると、定価だと 11万円強ですね。

ただ、”価格.com – NEC MultiWriter 5750C PR-L5750C 価格比較” で見る限り、本体は ¥13,480-(2013/3/5現在)で、両面印刷オプションは “価格.com – NEC PR-L5750C-DL 価格比較” で、¥19,449-(2013/3/5現在) です。合計で、3.3万程度です。
某兄弟製よりも 1万円は実売で安い計算です。

た だ し

このプリンタは、印刷機と言えば XEROX の OEM機器で、両面印刷オプションは XEROX製のものが使えます。
これがなぜか、どうも四半期の〆が近くなると、低価格で出てきます。そこを狙って、¥12,055- で今回、購入しましたヽ(´ー`)ノ

すると。約 2.5万円で購入できた計算になります( ゚д゚ )クワッ!!

カラーレーザー + 両面印刷でこの価格帯は、もうどこにも追随されません。独走状態です。

し か も

先ほどもお伝えしたように、XEROX製です。あえて全て大文字で書いてしまうくらいに XEROX です。製品の対障害性は元より、品質にも信頼がおけます。
実のところ、以前使っていた某兄弟のプリンタよりもウォームアップも印字速度も速いときた。ステキです。快適です。

そして、しっかりと Macにも対応していてくれます。

あと、足りないものと言えばフィニッシャーですが、それは諦めます。

さて、みなさんも快適な印刷生活をいかがですか。大好評販売中ですよ。
[tmkm-amazon]B001M5PF2U[/tmkm-amazon]

“[カラー] 自宅用カラーレーザーは NEC MultiWriter 5750C でキマリ [レーザー]” への2件の返信

  1. NEC MultiWriter 5750Cを使用しています。
    XEROX製の両面印刷ユニットの型番と販売先を、教えていただけませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください