仮想化

Pocket

Vmware Esx Server: Advanced Technical Design Guide (Advanced Technical Design Guide Series)【仮想化フォーラム】障害時にサーバーを止めずに復旧,仮想化の利点生かす–東京電機大

いきつく先を示しているなぁ。(07/03/14現在)
VMwareのいいところは、仮想HWの仕様が根本的に変わらないことだ。VMがHWの違いを吸収してさえくれれば、その上で動作するシステムはHW資源の異常・不足・マイグレーションによって変更する必要性が皆無。
しかも、このようなVMotionを使えば、ダウンタイム0のシステムメンテナンスも可。汎用機でしかできなかったことが、こんなシステムでも可能になってきた。この辺りは革新的だ。

でも。きっと HWが変わることによって、ESXの移行にはやきもきさせられることこの上ないんだろうな。でも楽しくなってきた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください