[mail] メールの inbox を空にすると言うこと [todo]

Pocket

こんばんわ、しょっさんです。もう寝るとこです。

どうも、先日、ほこりがとんでもない部屋の片付けを少し手伝った障害が発生していて、ずっと鼻水とくしゃみが止まらない、完全にアレルギー中毒状態です。
薬効かない。どこにいても止まらない。寝てるときは、おさまっているかも知れない。
生きていくのがやっとすぎて、仕事も放棄気味。いけないとは分かっていながらも、そんなこといっても、一切合切頭が働かないのだから、致し方ないです。

仕方ない。

メール見る一日

ということで、今日はほとんどメールボックス見てるだけでした。
今時メールかよとか、メールずっと見てるほどメール来るわけないだろ、と思われるかも知れませんが、ほとんど大抵の仕事がメールでやってくる弊社では真っ赤なinbox I)未読メールは赤色がdefault の人がほとんどです。赤いメールがない人はヒマと決めつけても良さそうです。

なので、急ぎのメールを送っても数日後に返事が来るとか言うのは当たり前の出来事なので、ホントに重要なこととか、急いでる仕事は、電話したり、チャットしたりしてます。チャットは状態が分かるので助かりますね。今更ながら、重宝してます。病的に電話が苦手で、音声だけのやりとりだと意味が分からないとか、なに言ってるか分からないとか、こっちも何話してるか分からなくなると、困った障害持ちなので、極力、急ぎでもチャットしてます。デジタルネイティブすぎて、営業向いてないです。

さて、そんなこんなで、メールはどっさり溜まっていました。
なので、ふらふらな頭に気合いを入れて、一つ一つ、古いメールから、片っ端に処理していきます。
メールを処理して、inbox を空にする事が、個人的なお仕事のゴールです。ほとんどたどり着いたことないですけど。

メールも GTD の流れに沿って実施

みんな大好き「Getting Things Done – Wikipedia」ですが、この基本理念は、私のメールボックスにも生きてます。
inbox に入ったものは、「すぐやるか(do)」「相手の返事待ち(waiting)」「次にやる(next action)」「決まった日にやる(due date)」「いつかやる(some day)」の処理を順番にしていきます。
ぜんぶ終われば inboxがなくなるはずです。

が、どうしても “waiting” と “next action” とさらに “do” も inbox に残してしまいがちなのです。なので、inbox には処理済みのものや、すでに返事の来ているものも多く、まとまった時間を取ってメールを処理する必要が出てきます。ある意味、週次レビューみたいなものですが、実際に土曜日か日曜日に、メールボックスを見て棚卸ししたりしてます。休みの日にやるなよって感じだけど、癖になってしまっていて、ヤバイ。

つか、GTD にしたがっているなら、処理したメールはちゃんと振り分ければ良いのにって思いますよね。でも、メールって、その方式的に振り分けると、そのフォルダを見なくなるんです。

なぜか。

自分の意図とは関係なく、inbox が埋まっていくからです。

そのため、優先度の高いモノほどついつい inbox に残しがちです。すぐに気がつくようにと。これが失敗なんですけどね。

今日したこと

そんなこんなで、休みの谷間なのにメールがわんさか来ていたので、わんさか処理しています。
先のように、優先度の高いモノほど inbox 残しがちになって、むしろう漏れて言ってしまうので、「next action」 や 「due date」のものは TODOリストへ適当に貼り付けていきます。
「そのメールに返事をする」などというものはどうしてもおいておかないといけないので、「あとで返事する」ものだけ inboxに残して、できるだけクリアーしていきます。ああ、断捨離。

なので、自分の意思とは無関係に溜まっていく、自分と誰かのTODOを処理しているだけで、一日が終わってしまうような日もあるのです。

みなさんの思うことを代弁してココに書くと。

「本末転倒じゃね」

あい、そのとおりでやんす。仕事した振りにしかなっていないので、自分の意思を保つにはちょうど良い儀式ではあるんです。助けて。

とは言え、コミュニケーションツールというよりも、仕事の押し付け合いが中心のメールの世界では、致し方ない状況なのかも知れません。そろそろ、もっと快適な何かへ移行してくれれば、別のとこでに多様なことするんじゃ無いかなと思いつつも、整理魔としては、こうやって自分のアイデンティティを保っているんだなと感じました。

いつ、私のメール inbox は空になるんでしょうね。楽しみです。その日は仕事を辞める日なのか、今の会社をやめるときか、それともメールシステム他の何かに変わるときか。そんな日が来るのを楽しみに、英語を話してるのを聞いたことがない外人に、日本語でメールうって寝ようと思います。かしこ。

References   [ + ]

I. 未読メールは赤色がdefault

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください