[PC長期間起動] Libera Memory Resident を 1月半使ってみて

Pocket

以前、6月3日のエントリーで[Mac] スワップ多くて困る(´・ω・`) Libera Memory Residentという記事を書きました。

その後の結果報告です。

結論 : メモリ少ない Mac野郎は使え

至った理由は次の 点です。

  1. 32日間無停止で起動し続けた I)これまでは 10日程度でイライラして再起動してた。たまに Chrome は再起動した
  2. Swap の最大容量が 5.0GB だった II)これまでは 10日目の段階で 6.0GB超
  3. ストレスがたまって再起動したわけじゃなく、ATOK11 導入により再起動命令

要するに Chrome さえたまに再起動すれば、メモリが少なくて長期運転できないマカーの人も、安定して安全に安心して使えるわけです。
逆に言うと、ブラウザのメモリ食い過ぎ。FireFox でもそうでしたが、とにかくメモリ食い過ぎるアプリをどうするかにかかってくるかも知れません。

とは言え、ムダに確保されている領域が定期的に開放される、このアプリはオススメです。どうぞ、お使いくださいませ。

References   [ + ]

I. これまでは 10日程度でイライラして再起動してた。たまに Chrome は再起動した
II. これまでは 10日目の段階で 6.0GB超

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください