[JST] Zabbix アプライアンス 2.0.3 で、時刻がずれている場合の対処法 [UTC]

Pocket

最近、現場感覚を取り戻すとか言い出しながら、家のサーバに仮想サーバをたくさん立てて遊んで働いています。
たくさんサーバが増えると、管理・監視が必要になってくるので、ひとまず、最近何かと話題な Zabbixアプライアンスを入れてみました。現在の最新 2.0.3 を入れてみましたよ。
アプライアンス版は Open SUSE 12.1くらいですので、YaST を使って、(1)ネットワーク(2)タイムゾーン、あたりを設定しておけば、はいもう十分です。アプライアンス万歳ヽ(´ー`)ノ

「そんな風に考えていた時期が俺にもありました」

Open SUSE上の date コマンドではまったく問題なく、現在時刻を表示しているのですが、zabbix の Web GUIへアクセスすると、何故かきっちり 9時間ずれている…。なんてこと…。
自分の中で、Linux の timezone をあわせておけば、問題なし、と身勝手な想いを描いていた私に問題が立ちはだかったのです。どうすれば…。

そこでめんどう知見を得るために、twitter で聞いてみる私です。すると、こんな答えをいただきました。

oh… 鈴木さんありがとうございます、多分これです。

てなことで、/etc/php5/apache2/php.ini の内容を確認すると…

date.timezone = ‘UTC’

bingo!

こちらを

date.timezone = ‘Asia/Tokyo’

このように修正して、apache2 を再起動すれば、正しく zabbix 側でもローカル時刻で表示されるはずです。

バカにしないでください(;´Д`)ごめんてば
[tmkm-amazon]4774142131[/tmkm-amazon]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください