[MarsEdit] MultiMarkdown (beta) で拡張 markdown をプレビューするには

Pocket

MarsEdit 買っちゃった

結局、大枚をはたいて「MarsEdit 3 – Desktop blog editing for the Mac.」を買ってしまいました(´・ω・`) 円安度合いを考えて AppStore での購入としましたが、試用版の設定はほぼ引き継がれていて良かったです。開いたときのウィンドウサイズがちがうとか、なんかウィンドウ出てきてびっくりしたりしただけです。びっくりしてもう覚えてないですけど。こんなコト書いてる人いましたので、ご参考に「[太]試用版MarsEditがある状態でApp Storeから再度インストールしても設定はそのままで使えるっぽい。 | Fujitaiju Blog | Fujitaiju Blog



MarsEdit – the blog editor for WordPress, Tumblr, Blogger and more.
カテゴリ: ソーシャルネットワーキング, 仕事効率化


拡張Markdown プレビューで購入に値する

と言うことで、ついに試用版の期限がやってきたので、購入するかどうか悩んで悩み抜いたあげく、購入に至ったきっかけはこちら。ババン

「MultiMarkdown beta」フィルタの存在です Ω ΩΩ< な、なんだってー!!





Red Sweater Blog – MultiMarkdown In MarsEdit


For a very long time, MarsEdit has included built-in support for processing text with Markdown, so users who publish in that text-based format can see in MarsEdit’s preview window how the post will look after it’s published.

It’s becoming more and more common for folks who use and love Markdown to expect it to behave the way a popular superset of the language, MultiMarkdown, behaves.


MarsEdit でも標準で Markdown のプレビューができるんだけど、困ったことに拡張されてるものはダメなのと、変換が微妙に切ないものとあって、今 WordPress に入れている「WordPress › Markdown on Save « WordPress Plugins」が拡張 Markdown表記を許可しているので、表を書いたりとかもできるんです。

MarsEditを使う理由の最たる理由として、「プレビュー」が重要すぎるほど重要なので、正しくプレビューできないかぎりはいらない子なのよね。ただ、それがこのフィルタを入れて上げるコトによって、「必要な子」へと昇格するんです。やったね!





WordPress › Markdown on Save « WordPress Plugins


Allows you to compose content in Markdown on a per-item basis. The markdown version is stored separately, so you can deactivate this plugin any time.

MultiMarkdown の導入方法

Markdown表記で MarsEdit on WordPress をしている万人にお勧めするので、今からすぐに入れなさい。英語が読める人はさっきのページ見たらすぐわかる。英語が読めない残念な子はこれを参考に。というか、イタリア語で書いてあっても、きっとわかる程度のコトしか書いていないので、見れば良いと思う。試しに読んでみる人は「Red Sweater Blog – MultiMarkdown In MarsEdit」をどうぞ。

英語なんて分かりっこない人と、リンク踏むのが面倒な人は以下をどうぞ。

  1. MarsEdit を終了させましょう。今すぐ。
  2. MultiMarkdownBetaV2.zip」をダウンロードしましょう。そのうちリンク切れになってても関知しないです。
  3. 「~/Library/Application Support/MarsEdit/TextFilters」ここへ、さっきの zipを解凍する。分からない人は帰ったほうがいいです。
  4. MarsEdit を起動して、メニューの「Blog」→「Edit Settings」から、”Editing” の “Preview Text Filter” を見れば分かります。分からなかったらヤバイです。

Edit Settings

試用版から AppStore版へ引き継がれなかったもの

そう言えば、「[MarsEdit] Media 挿入をカスタマイズしてみる [Lightbox] | oshiireBLOG」でカスタマイズした *MediaCustomize がなくなっててしょんぼりしてる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください