[新年] 2019年の3つの誓い [Perfume]

Pocket

人生はじめてのカウントダウンライブは、私の人生を狂わせたPerfumeとともに2019年を一緒に奇跡の時間をすごしたしょっさんです、明けましておめでとうございます。

2018年、終わりよければすべてよし、2019年、一年の計は元旦にあり。Perfume様のおかげで素晴らしい2018年の終わりと、綺羅びやかな2019年の始まりをすごすことができました。ここで御礼申し上げます。


KIM150922517419 TP V

Perfume 7th Tourの振り返りは別でするとして、2018年の行いを踏まえ、2019年をどのように飛躍していくか、それを考えるのが今日のお仕事ではないでしょうか。もう、ほとんど寝ていない状態なので、書いたらすぐ寝ます。

3つの誓い

誓いというか、タダの抱負なんですけど。おっきく、3つのカテゴリの向上・改善を考えています。細かいKPIは、この正月休みの中で慎ましく定めていきます。まぁ、毎年似たようなことを考えていますが、中々うまくいかない。具体的なKPIと、すといっくな日々の生活習慣が必要です。

ちなみに、昨年の3つの目標は – 1. 英語をやっぱりどうにかする 2. 健康に配慮する 3. 複数の業務を効率よくこなす。でした。

2018年の振り返りのときに、この目標のことをすっかりぽーんと飛ばして、実際に起きた出来事・実際に行ったことだけの振り返りだったのは、どれもまぁうまくいってなかったからです。まずは、掲げた目標を淡々と実践する心構えとマインドが必要です。この辺をどげんかせんといかん。そのあたりは具体的なKPIへの落とし込みで実現性の高い、実行内容を決定します。

ということで、今年の3つの誓いはこちら。

  1. 必要最低限のビジネス英会話ができるようになること
  2. 健康的な生活をおくること
  3. 新しいビジネスを実現すること

1. 必要最低限のビジネス英会話ができるようになること

急務すぎてアレです。たどたどしく、雑な会話はできますが、最近英語聞いていなかったら「何を言っているんだい、ジェームス(仮名)」みたいな状態になってしまいました。それでも、TOEICではListeningのが点数高いので意味がほんとにわかりません。どんだけReading苦手なの。ちゃんと全問答えられるのに。

ということで「一人で海外行っておいで」と心配されない程度には、なんとかしておきたいです。もう、日常的に英語と接することなく生活することはありえないので、ちゃんとスムーズにやりとりできないと、生きていくこと自体が心配です。ということで、第一の誓いです。願いとでもいいましょうか。

2. 健康的な生活をおくること

ある程度、健康的な生活を送っていたのに、一旦崩れだしたら崩れっぱなしになって、元気低空飛行になるのはホントよくありません。他の40代と比較しても、体力的にはそれほど衰えていないはずなのに、健康がうまくついてきていない。このあたり、うまく整合性をとっていきながら、健康的な生活習慣を過ごすことを第一に、元気と健康の塊のような人間になることが2つ目の誓いです。

3. 新しいビジネスを実現すること

最後は、もう努力目標ですけれども。副業は、赤字でも良いぜベイベーいえーいみたいなゆるい気持ちでやっています。その結果、もうめっちゃ赤字ですが、本業が調子が良いので、赤字でもなんの問題もないだけです。一応、個人事業主としてお仕事している身としては、ある程度「やるじゃん」みたいな収益は上げておきたいのです。本業の調子が絶対的にずっと良いわけでもないかもしれませんし。とはいえ、本業がおざなりになってしまっては意味がありません。ある程度、やりたいことはめどはつけていますが、本業に影響の内容に、雑誌の連載とは別の新たなお仕事に着手することができればいいかなという気持ちです。

本業での個人的KPIを確実に実施するために、日々のお仕事の習慣を継続できるようになった上での、次のステップとして考えている3つ目の誓いです。

Perfumeとすごす幸せな年末から年越しは終わってしまいました。またしばらく、Perfumeとは縁のない生活になっていくことでしょうが、この間にきちっとした次の目標を遂行できる肉体と精神、スキルの三本柱を確実にアップグレードしたい2019年です。本年も、どうぞよろしくお願い申し上げます。

※ 寝てないので見返しませんが、明日くらいに見直して直すかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください