[バスタイム] もっと気楽にBlogを書いてみようか、なんて [一日のまとめ]

Pocket

みなさま、こんばんわ。

突然ですが、お風呂の中では何をして過ごされていますか?私はもっぱら、湯船に浸かりつつTwitterやTumblrをダラダラしながら、半身浴を決めています。半身浴したいけど、それに耐える為に、他の行為でごまかして湯船につかっているんですね。
他にもできることあると思います。テレビや映画など動画を見たり、音楽を聴いたり。私もPerfume流してますしw 読書されてる方もいらっしゃいますよね。

浴槽でできることと言うと、どうせならリラックスして過ごしたいので、インプットの活動を手段としている機会が多いんじゃないかと予想してます。
でも、自分自身としてはもったいないんじゃないかなーって、ふと感じました。

去年から、アウトプットをたくさんしよ━o(`・д・´)ノ━!! と言いつつも、後半の失速ぶりに自分に対して苦笑してました。ひどすぎる、とw

とは言え、普段からTwitterで呟きすぎてたり、Tumblrでreblogしまくってたりします。だから、Blogにあげるなら、それなりのことを、それなりにまとめてからじゃないとBlog価値なんて存在しないだろ、そう考えていた時期もありました。

年が明けて、今年こそアウトプットするぞ━o(`・д・´)ノ━!! と言う勢いはありますが、それほど効果は上がってません。去年と気持ちも同じですし、やっていることも変わっていないんだから当然です。

だから、変わらなきゃ。

ハードルを下げることにしました。
何を書いてもいいんだって。

140文字よりも短くてもいい、残しておきたい何かを残しておけばいいじゃん。体裁を気にするのは、仕事だけでいいじゃん、と、考えることにしました。

毎度必ず、写真を貼ったり、ネタを探してきて頭を捻ったり。それも必要なことです。その結果は必要に応じて書き記して残しておかなければなりません。
それよりも、まず、量を増やそう、そうしよう。量が増えることで必要なことも必然的にできるようになれるかも知れません。何か見えてくることがあるかも知れません。
とにかく、書こう、普段、何気なく考えていることや、感じていることをココに残していかなければ意味がないんだってことを、まず自分の身を持って実感しようと。

そこで、お風呂です。

アイディアの宝庫であるお風呂すごいです。大半のアイディアはお風呂で思いつくんです、わたし。そこでBlog書いたらどうなるんだろう?

結果はここに現れたでしょうか。今、私はこの文章をお風呂で書いています。
iPhoneのWPアプリでタグが入力しやすくなってる!と感じた割には、タグを一つ埋め込んだだけの、専用クライアントで書いてます。
書いてる途中でなくなったら切ないので、今後、ドラフトは他のアプリで書くかもしれませんが、とにかくお風呂でその日のまとめを書いてみようと決意しました。

iPhoneなどの携帯端末での書き込みの良さは、全体が見えないことです。最初に何を書いたか忘れてるので、後で自分で見直して面白いことになってると思います。ですが、その時その時の思いついたことを、その気持ちをここに表現できてるんじゃないかな、とそんな結果を期待してます。

そして、他にも書けずにいる人たちにも、中身なんて後から修正すればいいんだから、まず、書いてそれをアップしてやろう、ってそんな風潮がもっともっと生まれたらいい、なんて考えてます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください