[Perfume] 3人に人生を変えられた話

しばらくスタバに来ない日々が続いてしまったら、この1週間で3度もスタバに来てしまい、株主でもないのに貢献しすぎだろうとか思考が消費者離れしてきてヤバイ、しょさんです。

Perfume

突然ですが、たまには「Perfume」のことを書いてみようと思い立ちました。blogだと突然かも知れませんけど、書こうとは何年も考えていたことなので、あたしにとっては必然で、突然でも偶然でもないです。そんなことは、どうでも良いことです。

Perfume との出会い

7年前のできごとですが、ヒマだったんでしょう。新しい曲を仕入れたくて、youtubeやニコニコを見て漁ってたんです。その頃、自分はテクノが好きなことに気がついて、ハマっていたので、石野卓球を中心にイロイロ探してたんですね。したらば、こういうのをたくさん見つけたんです。当時のblogでも「ぱふゅ→む | oshiire*BLOG」こんな感じで紹介してますが、大半がなくなってますね。

よつべだとこんなのありました。

blog記事でいけば 2008年3月頃ですが、実際には別にアイマスが好きで見てたわけでも何でも無くて、たまたま発見してしまったところからの Perfume です。ポリ新参などの人よりちょい後で、GAME直前あたりです。まだこの頃は、sweetを除いて限定版も定価以下で買えていたころです。あの頃に、それなりに収集しておいて良かったです。でも、sweet は高すぎてありません。助けて。

なにが言いたいのかというと、この辺りからあたしの人生が変わったんです。

実はライブが嫌い

キッパリいいますと、あたしゃライブだいっきらいなんです。何度もレコーディングをテイクして、最高の音質で録音されたであろうCDなどの音源をベースとして考えたとき、ライブではその音はでないと考えていました。現実、AV機器がそこそこのシステムで組まれていたら、家で聴いているほうが音質だけの面では勝っていることもあるでしょう。まぁ、ライブではライブ自体の良さ、生であることによるアナログでしか伝わりきらない音や、感覚、音の揺れ、低音の地鳴りや、ファンとの一体感とかとか、そういったこともあるでしょう。でも、個人的には全て鬱陶しくて仕方ないものだったわけです。なので、それまでも好きなアーティストはそこそこいましたが、ライブだけは全拒否か、行きたいと言いつつも、チケットゲット祭には消極的に穏便に済ませていました。それでも、回避できずに何度か言ったこともありますが、前述の通り、やっぱりいやな感想しか残らなかったんですね。やっぱり、思ったとおりだ、なんて感じで。

Perfume も当初は同じ感じでしたが、それまでとはちょっとちがうのが、彼女らの人柄でした。

ちょうど、Perfume にハマり始めたころに、「P.T.A.」なるファンクラブが発足したので、当時、まだお金に少しだけ余裕のあったあたしが、いきおいで入会すると、Perfume LOCKS! が始まり、深夜の「HAPPY!」なんて奇跡的な番組が始まりました。そこで彼女らを見ていると、ちょっと会ってみたい感じになるわけじゃないですか。30も過ぎたおっさんが…なんてこともイロイロ考えましたけれども、なんだかんだで、翌年の代々木、彼女たちが失敗したというあのライブへと初めて行ったわけです。

今更に考えると、GAME TOUR も武道館も、なぜ行かなかったのだとむせび泣くところですが、あの辺のツアーDVD も、ライブへの後押しになっているので、それは必然だったことと思います。代々木の「DISCO!*3」直前に「BUDOUKaaaaaaaaaaN!!!!!」のライブDVD が出て、あのときのかしゆかのカッコも、子どもに話しかけているときのあのしゃがみポーズも会いにいかないと死ぬ、と思わせるものでしたね。良く考えたら気持ち悪いこと書いてますね、この40歳。

初めてのライブ体験

そんな形で、Perfumeを発見してから、約1年。代々木のライブを迎えるわけですが、これがまた異常に奥で、彼女たちの姿はまるで見えない、完全に豆粒でした。会場で掟さんを見つけた彼女らが「掟さん!」なんて言ったときも、「誰?」てくらい声が届かないレベル。でも、腹にくる低音と、会場での一体感に「あ、これは楽しいかも知れない」なんて初めて感じたわけです。しかも、すっごく後ろで見えなかったので、悔しさ大爆発極まりなかったことから、次こそは…なんて思うに至りました。彼女らが失敗して後悔したと言っていた、あの代々木のライブで、あっしは Perfumeとの心中することを胸に誓い、人生をともにしようと決めたわけです。変な感じですね、そしてやっぱりキモイですね。

その後、東京近郊で行われるライブには全て行ってます。武道館の4daysも、代々木の4daysもどうにかしてチケットを入手しては、すべていく力の入れようです。会社も休んじゃいます。あ、よくよく思い出したら、横浜アリーナは1日いけなかったわ、ゴメンなさい。ま、そんな感じで生活基盤を Pefumeにして、そうやってもう 7年生きてきました。あのニコニコの動画から始まった奇妙な関係ではありますが、代々木のライブから、生活は変わったのです。生き方も。何もかも。

結局、なにが変わったのか

今日の最後に、なにが変わったかの自己分析だけして終わります。

  • 気に入ったアーティストは、まずライブへ行ってみようという考えに変わった ((BABYMETALもライブ必ずいくようになりましたね)) 。
  • 年間スケジュールは、Perfume の年間スケジュールに合わせて作られる。
  • ライブごときで筋肉痛や、体力がなくなって踊りきれないことのないように、体力作りを日々行っている ((健康や、ダイエットのためではなくて、Perfume のために改善運動をしているのです )) 。
  • それまでは一神教の如く、自分の信じた好きなものを他人にも強制し、それから外れた人を除外してましたが、今ではみんな好きにしたらいいと思い始めた
  • Perfume の予算を決めてから、毎月の自分の小遣い制限を決める
  • 朝、Perfume で起きられないと、一日が不安になる
  • ライブは見に行くんじゃ無くて、ライブをしにいく場所だと理解する
  • 宗教を信じる人の気持ちが少し分かった
  • 明日からまたがんばろうって気持ちになれるようになった

明日からもがんばろうね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です