[寒波] センター試験前夜に考えること [極寒]

唐突に寒くなってきて、今日、某目黒の急な坂を歩いているときに、「雪が降って、ここが凍ったら人が死ぬな」とか考えてたしょっさんです、こんばんわ。


坂

冬場は別の経路通らせていただきますので、よろしくどうぞ。

は じ め て の せ ん た ー し け ん


試験完璧の笑み

もちろん、私が受けるわけではなくて、うちの娘がセンター試験を受けるんです。「えっ、そんなでかい娘いるの」ってよく言われますが、わたしは思ったよりも老けてますし、うちの娘は身長は低いので、小さいです。まだ、センター試験を受ける予定の娘がたくさんいるのですが、まぁ、初めてセンター試験を受けさせる、という嫁も熱出してぶっ倒れるような状況下にあります。

なお、両親たる我が夫婦は、高専だったので大学受験をしたことがないどころか、そもそもまともな高校受験もしていないので、学校を受験する、という気持ちを共有することができず、ただただ「娘がんがれちょーがんがれ」という気持ちだけの後押しをしています。

大 寒 波 到 来

そんな中、こんなニュースです。

最強寒波 土日は大雪・吹雪・極寒


だいかんぱ

細かく予報を見ていると、雪は降らないようですが、というか降らないでいてほしいのですが、ともかく寒いです。花の女子高生なので、まぁそりゃもう見るからに寒いミニスカートはいてますから、とーちゃん心配なわけです。

どうして良いのかもわかりませんが、数少ない期末テストを思い返しながら、とーちゃん、娘にプレゼント。

ストッパ 買いました。なんとなく、サバンナの高橋を見ているといらっとするのは、気の所為ってことにしておきますが 1 、高専の頃は痩せ過ぎていたので、お腹を冷やしやすく。テストの緊張と寒さとで、結構しんどいことになることが多かったのです。そんなとき、頭のなかに思い浮かぶは、試験問題ではなく、愛しきゆゆしき白い椅子なので、テストには一切気が向かなく、大変な思いをしたこと。くらいしか、テストで困ったことがなかったので、寒波で寒いし、ないよりかはあったほうがいいかなと買ってきました。

なお、一番ひどかったときは、期末試験の途中で退席して、誰よりも少ない時間でテストをした経験があります。まぁ、一応全部解いてからでたので、160点満点中 147点だったので最終評価が「優」になって助かった記憶あります。結果自体は問題なかったんです、頭良かったから。でもあれです、ホントしんどくてツラかったので、そんな思いをしないで済むようにという、親心で買ってみました。もっと買うもんあっただろうと、あとで言われそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です