[ITA] ITアーキテクトの役割とは(3) [コミュニケーション]

2週間位の難産だった原稿がひとまずの完成を見て、天気同様晴れやかなしょっさんです。

良いコミュニケーション...? それにしても、文章隠し事終わった後に、また文章書いてるとか、どっか頭おかしい気がします。

コミュニケーションェ…

ITアーキテクトの役割とは(2)の最後に記載した

ただし、技術的知識よりもITアーキテクトは、コミュニケーション能力が重視されます。

ということで、私がこれまでにために溜め込んでいて、あまり外部に公開してこなかったコミュニケーション術について、しばらく何度かに分けて書いていきます。今日は、軽く全体のご紹介です。前に、「コミュニケーションテクニック」としてプレゼンしてたんですけど、公開してなかった模様。それで適当のお茶を濁そうとした、わたしの軽率さを呪いたい。

「コミュニケーションは重要だ」

とは言いますけれども、何のために必要なのか。それはお互いの意思疎通のためで、こちらの意思を相手に伝えることも、相手の考えていることを理解するためにも、必要な最小限の社会行動です。人が社会的な活動を行う上で、まず最初に習うことが「コミュニケーション」です。赤ちゃんは、生まれた直後から、泣くことで相手へその意志を伝えようとします。それを正しく受け取れるかどうかは、また別です。

最近は、特にコミュニケーションを使わなくても生きていくことが可能になりました。ネットの発達のおかげです。Amazonや楽天のプロトコルは利便性も高く、宅配ボックスを使えば人間との関わり合いなく、生きていくことのできるプロトコルをも生み出しました。仕事に至っても、決められたプロトコルでやりとりできるケースもあり、コミュニケーションを重視しなくても生きていく方法はあるでしょう。

しかし、ITアーキテクトにとって重要なのは、言葉にできるかどうかもわからない想いを抱いている、複雑なプロトコルを持つ顧客を相手に、様々なことを理解させたり、理解したりする必要があります。人との会話が得意tion:で友人も多くいるようなリア充爆発しろ的な人であったとしても、上辺の会話で済まされてしまって、本当に重要なことを聞き出せるかどうかはわかりません。ではどうするのでしょうか。

フレームワークです。ババーン

自分に不足しているコミュニケーションは何か、そしてそれはどのような考え方、フレームワークによって実現されているのか。それを学ぶことによって、よりよいコミュニケーションを実現できる「かも」しれません。知らないよりかは、知っている方が良い程度かもしれませんが、知らないよりかはマシです。「所詮ただのテクニックじゃねぇか」と感じる人は、それはそれで独自に腕をみがけば良いですし、あらたなテクニックを生み出すでも良いです。これから紹介するフレームワークで世界が平和になるわけでもないですし、それが全てではないとも理解しています。とは言え、次のステップへ進む足がかりとして、理解いただければ幸いです。

しょっさんの使うコミュニケーションフレームワーク

過去の集大成です。というか、ごめんなさい、ホントはもう少し色々あるんですが、ベースのフレームワークはこれです。

Communication FrameWork

初出は 2012年ですが、#showstudy なるわたしの勉強会で発表したものからの抜粋です。個人的にはこれで全てです。

  • Active Listening: 積極的傾聴。相手の深層心理、上辺だけでは出てこない、本当に考えていることを引き出す技術
  • Logical Thinking: 論理的思考。相手の話を理解する上でも、自分から相手に伝えるためにも、話は理論的であることが前提
  • Assertiveness: 自己主張。こちらの意見を、相手の権利・権限を侵略せず、不快にせず、誠実に、正当に要求すること
  • Negotiation: 交渉。いわゆる Win-Win。お互いに利益・利得を得ることのできる最善策を見出し、決断させること
  • Facilitation: 合意形成。人の立場や権利を理解した上で、ゴールに対して最適な合意形成を実現すること

二つの原則的な技術を元に、どのように対話すべきか、その手法をまとめたものが、このフレームワークです。個人的にたどり着いたものなのですが、車輪の再発明的なものだったらごめんなさい。ここまで、全体を記しているような文献を見たことがないので、もしあるようなら、むしろ教えていただきたい次第。

これらについて、詳細を書くかどうかは、様子を見ながら少し悩みます。あと、お前はこれらができているのかと問われたら、成長曲線の中にいます、と答えます。人生死ぬまで成長です(;´Д`)

とりあえず、店が混んできたから、そろそろ退出する(;´Д`)