[GW9日目] #平成を振り返る その6 [半分]

Pocket

もはや、書き手である自分も含めて誰も望んでいない振り返りを、強迫観念にだけとらわれて書き続けるしょっさんです、こんにちは。

もっと、なにか、やるべきことがあっただろうと、このGWを振り返っては、もう一度やり直したいという点を忘れて、Perfume のライブを見ています。死ぬまで、Perfume 見てるだけでええわ。

#平成を振り返る その6

え、6日もこんな不遇なことしてるのか、もうホントやめたい。

平成14年

まだ2002年かよ、という点をぐっとこらえて思い返してみるとします。Perfume は Next Stage with You やってるとこです。そうです、Cosmic Explorer の Standing Edition 見てます。かしゆかかわいい。2002年といえば、Perfume がインディーズデビューを果たすときですね。今ではもう完全に封印されたと言うか、歌いようのない「OMAJINAI★ペロリ」が発売されました。新品がまだ出品されてるのもびっくりですが、¥74,600-という価格帯にも驚くしかないです。お金持ちになったら買い求めます(あかん)。

社会情勢的には、日朝首脳会談、小柴昌俊、田中耕一にノーベル賞、日韓W杯というわけで、ワールドカップ燃え燃えの年です。中田有する個人的最強チームだった頃のワールドカップです。ワールドカップ出場二度目にして、グループリーグを一位突破して、決勝トーナメントへ初出場です。あのベルギーと引き分けて、一位ですよ。すごかったんですよ、メンバー構成が。Wikipediaから丸パクリしてきますけど、見てくださいよ、このメンバー。しかも、大半がまだ若い。恐ろしいくらいに若いじゃないですか。強かった。師匠だって点入れてるし、稲本もロシアでは決勝点ですよ。こんな試合がね、日本で見られたんですよ。ほんとにやばかった。仕事そっちのけでサッカーの試合ばっか見てた記憶ありますよ、ほんと楽しかった。

夜勤明けや、夜勤の最中にマシンルームのある休憩室には、オペレータの人らもみんな集まってわいわい見てましたねー。ちょー楽しかったです。夜勤の前少し早めに行って、ずっと試合見てました。あー懐かしい。


2002年 A代表

お仕事では、そんな夜勤を続けながら日本ではじめてのDB2 on Linuxシステムをサービスインさせたりしてた気がします。ちょっといろいろあった所為で、社内で公開できなかったりしたのも良い思い出ですが、ちょっと失敗したとも思います。ほんでもって、DB2Expertなんていう資格も取得してました。思ったよりDBまじめにやってたんですよね、わい。Oracle SilverとDB2Expert持ってるって、相当レアじゃ。

プライベートでは、3人目の娘が生まれます。定期恒例行事すぎる。夫婦ともども、子どもは三人までが限界じゃろ、なんて考えていたのですが、人生どう転ぶかわかったもんじゃないですね。この頃になるといい加減、そこそこの年齢なので、責任ある仕事も多くて、育休あんまり取得できなかったんじゃないかなーとか思います。育休は2週間取ることを基本にしてたんですけど、3人目だけ1週間だった気がします。たぶん。思い出せない。記録もない。けど、ワールドカップの時期とも被っていたので、いろいろそれどころじゃなかったはずです。妻の実家に住んでてよかった。あ、運用チームメンバーがちょっと増えはじめたの、この頃じゃないかな。でも後輩がほとんどだったので、仕事量増えてたから、やっぱりそんなに育休とってないな。

Playstation 2

鬼武者が2になります。あれです、松田優作です。ゲームがちょっとシビアになります。クリアに結構苦労した記憶があります。松田優作使いずれぇな、とか思ってごめんなさい。ほんで、ビジュアルノベル2作。最終電車と、かまいたち2がでるわけです。最終電車は、何の機体もしていなかったので期待値が低いところからのスタートだったので、内容的に良かった記憶あります。が、どんなゲームだったかすっかり忘れてます。覚えていない、一切。そしてやっちまいましたよ、かまいたちの夜2。なんだこれわ。ピンクシナリオのヒロインの動き以外褒められたところは一切ないです。何がツライって、3になってもひとっつも良くなってなくて、苦痛ゲームとしての王道を行くハメになるわけです。続編ものは、最初からプロットがある場合とない場合とでは、こんだけ差が出るもんだとホント思ったもんです。前作にとらわれて失敗するの代名詞ですね。

メタルギアソリッド2に至っては、もう記憶がないです。

  • 鬼武者2
  • 最終電車
  • かまいたちの夜2 監獄島のわらべ唄
  • 探偵 神宮寺三郎 Innocent Black
  • メタルギアソリッド2

パソコン

BALDRシリーズ面白かったよね、ホントちゃんとゲームしてて。BALDR系のゲームってあんまりなくて、ちょっと残念だった。

  • 蒼い海のトリスティア
  • 戦女神2
  • 妹でいこう!
  • うたわれるもの
  • エクソダスギルティー
  • 水月
  • それは舞い散る桜のように
  • D.C.
  • 超昴天使エスカレイヤー
  • 妻みぐい
  • TRUE BLUE
  • Natural2
  • なないろ
  • 初恋
  • BALDR FORCE
  • ヤミと帽子と本の旅人
  • 忘レナ草
  • ONE2

平成15年

あ、やったね半分まで来た。なげぇよ。なんだよ。

イラク関係の最終章あたりで、自衛隊派遣、イラク侵攻、SARSなんかありました。でもね、仕事が大変でなんかそれどころじゃなかったなーとか思う頃です。大きなイベントがあるわけでもなく、たくさんの記憶がない頃です。仕事ばっかりしてるの駄目ね。だから、覚えていることも仕事関係がメイン。

IBMが、パートナーも含めて Linux Expert養成プログラムとかいう恐ろしい研修を開始したんです。毎月 1週間通いつめるという時間拘束も甚だしいコースだったのですが、Linuxエンジニアとしてはこればっかりは、取得せざるを得ないということで無理いって参加したんです。これの何が鬼かと言うと。

  1. 毎月1週間拘束される研修が半年くらいに及ぶ
  2. 最終日の試験で合格点数に達成しないと次回から参加できない

これで、最後の最後まで到達して最終試験に合格すると、ようやくLinux Expertとして認定されるというものです。講師の方が作り上げた研修の内容は、当時めっちゃきつかったのをよー覚えてます。関係された人たちはその後も色々関わりがあって、講師の方は今では同じ会社の人ですね。このころは、日曜→月曜にかけての夜勤がだいたいある頃で、月曜日の初日は夜勤明けで研修を受けることが多くて、それもしんどかったです。今じゃ、もう無理なスケジューリングでした。

あとは、Rubyでプラグインタイプの監視システムを作ったりしてました。「Tivoli高い」の一言で、運用管理システムを入れることができなかったので作りました。それまで運用していた仕組みも、古臭すぎてちょっとあれなのと、アラート発砲の仕組みがあれすぎたので、全面的に作り直しです。Ruby楽しい。

あとは何してたんだろう、思い出せねぇなぁ。なお、Perfume は東京へやってきます。

Playstation2

でやがりました。全部続編です。X-2 は完全にチェーリーズエンジェルすぎてアレ。もうほんと、ただのユウナじゃん。

  • デビルメイクライ2
  • ファイナルファンタジーX-2
  • バイオハザード アウトブレイク

パソコン

イースがVIになってました。この当たりはまだ楽しかった。よかった。ほんでもって大番長以外は鬱ゲーだらけだったきがする。というか、マブラヴとちゅーまでは最高の王道ゲームなのに、なぜこうなった。どうして、こうなった。だれか教えてくれ。

  • イースVI -ナピシュテムの匣-
  • アカルイミライ
  • アキバ系彼女
  • 河原崎家の一族2
  • CROSS✝CHANNEL
  • こころナビ
  • SNOW
  • SEXFRIEND
  • 大番長
  • マブラヴ
  • ままにょにょ
  • 御神楽少女探偵団
  • LOVERS
  • レベルジャスティス

今日のおすすめ

今日ご紹介するは、Perfume 6th Tour COSMIC EXPLORER でございます。理由は、今見ているからです。DOME EditionとStanding Editionいずれも見られてサイコーです。演出もセトリも、まったく内容が異なる2つの COSMIC EXPLORER を体験してください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください