[iMac] 我が家に iMac5k 27″ 2017が届いた━━━━(゚∀゚)━━━━!! [Apple]

ようやく、いろいろな〆切の対応が終わって、一息ついていたら水曜日の朝に発表するスライドの事忘れてて、明日に丸投げ、しょっさんです。

5月から6月の先週末まで、今までにないくらいに忙しくて、ああ大昔に毎日12時間働いてるくらいは、若さもあって大したことなかったんだなぁとか、休日に 8時間かけて設計書一人で64ページの作ってたりとか、若いってすごいなって考えながら、こんなことを書くと「うちのがきつかった」って人がたくさん出てくる気がするので、この辺にしておきます。とりあえず、あまり無理のきかない持病持ちなので、体力で乗りこなしていくのは、もうそろそろやめておこうかと思う日々です。

iMac 2017 到着ヽ(´ー`)ノ

先週末、久しぶりの買い替えで、新しいiMac 27″ 2017 届きましたヽ(´ー`)ノやったね


iMac

元々が iMac 27″ Mid2011 からで、違いはこんな感じ。

スペック 前のiMac 今度のiMac
CPU クアッドコア Core i5 2.7GHz クアッドコア Core i5 3.4GHz
Memory 32GB 40GB
SSD 256GB 512GB
Graphic 2560×1440 5120×2880

SSDの容量と画素数は倍になったけれども、それ以外はそうでもない感じある。と思いながらのファーストインプレッション。

CPU性能差

0.7GHzしかちがわねぇから大したことねぇやと思ったら、ごめんなさい。自分のサイト開くだけでもぜんぜん違うし、なにやってもCPU使用率上がらない。ごめんなさい。裏でえっちらほっちら同期とかしてると、トラックボールがやたら引っかかるけど、これLogicoolのドライバの所為な気がする。Magic Trackpad 2 は何も影響ない。キーボードももちろん平気。

メモリ

前のiMacも16GB限界と言う割に、ふつーに32GB載ってしまっていたので、今の40GBと比較して何かちがうかと言ったら、大差ないのでここは放置。

多分、メモリベンチとか取ると相当早くなってると思うけど、体感はそんなに変わらない気がする。SSDが速いほうがぜんぜん威力がちがう。

あと、標準のじゃなくて、CFDの名を騙ったMicron製のこのメモリを別で購入して、自分で追加してます。もし、40GBで足りないときがやってきたら、また追加で買って、8GBx2を捨てて入れ替えます。

SSD

恐ろしく速い。試しにベンチやったら10倍速くなってた。そら速いわ。

前のiMac 今度のiMac
Read 約200MB/s 約2,000MB/s
Write 約180MB/s 約1,900MB/s

頭おかしいでしょ

Graphic

一番変わったところ、というか、これを目当てに新しい iMacへ買い替えました。5K。

去年から気になっているんだけれども、そろそろ目が疲れやすくなってきた。残念ながら。寄る年波には勝てません。「4Kディスプレイは目に優しい」と聞いていたものの、iMac2011は外付け4Kモニタ不可。MacBook12″だけRetinaモデルで、たしかに圧倒的に見やすいやら、疲労度の低さやらを感じる日々。「これは早く5K iMacにすべき」と考えていて、ようやくこの。

実態はどうかというと、ほんと素晴らしい

朝から晩までずっとWebサイト見てたり、プログラム書いてたりしてもなんの問題もない。すげく美しい。フォントのおかげもあるだろうけれども、ちょっと調子にのって小さな字にしてるのに、なんの問題もなくふつーに読んでいられる。ステキすぎる。ということで、会社のマシンも Air → Proへ変更してもらいたい次第。

副作用としては、Retinaに対応してない、ちょっとゆるい画像はめっちゃゆるくなる。文字とか画像とか、めっちゃ滲む。「なにがあったの」ってくらいにじむ。画像で感じることはないんだけど、文字を画像化しちゃってたり、独自のアンチエイリアスかけてしまっているアプリ。読みにくい。ホントきつい。

とは言え、ほとんど黒い画面見ていることが多いので、なんの問題もない。こんなにコンソールの文字が読みやすいとか、ほんと素晴らしい。それと、圧倒的画素数による文字数制限の撤廃。多少、小さな文字にしても視認性が高すぎるので、一画面に収まる文字数をものすごくたくさんにできる。物書きの端くれみたいなところにいるので、文字を打つことは非常にたくさんあるわけだけれども、こんだけ文字を打ち込んでも一つの画面で全ておさまってしまうのはホント奇跡的。むしろ、いつになったら画面埋めることができるんだろうとか、恐ろしい感じになってきた。

MarsEditで、今、まさに 打ち込んでいる状態でこれ。

MarsEdit で入力中

確かに大して入力しているわけではないんだけれども、ほんと助かるの、こう言うの。画面スクロールするだけで、とーちゃん、ちょっと苦しくなる。一画面で色々とおさまるのが人生面でもとてもありがたい。ホント Retina良くできてる。嬉しい、ありがとう。

インタフェイス

各種インタフェイスもすべてアップグレードされました。

Magic Trackpad 2は左手用で、右手用はLogicool m570t使い続けてます。

どちらもバッテリー式になって、電池交換が不要になり、薄くなって軽くなってLightningケーブルをさすところがついてる。打鍵感は、MacBook使っていたおかげで、なんの違和感もないけど、古いAirや昔のキーボード使っていた一には、ちょっとこのペチペチ感は嫌いかもしれない。ただ、すぐなれると思う。わたしは結構はやく慣れたので。最近はこれもいいなって感じになっているので、ぜんぜん問題ない。

まとめ

画面周りがものすごいアップグレードされたので、これで何もかもやりたい感じある。ゲームとかも入れてみて、変化あるかどうか試してみたいです。今のところ、なんの不具合も後悔もない状態ですヽ(´ー`)ノ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です