[iPhone] 思いついたときに、すぐに記録したいときに使うアプリ

TODO やメモを忘れずにとるために、いろいろと試行錯誤したあげく、TODO やメモの入力において、次の iPhone アプリを使っていくことを決めました。

TODO
速Todo for toodledo
メモ
Catch Notes

これらに決定した理由は以下のとおりです。

思いついたものは、「わたしが」「いつでも」「どこでも」、思いついたときに書けなければ意味がありません。

そのため、

  1. 私が常に携帯できるモノ
  2. 私がすばやく記述可能なモノ

でなければなりません。

各々について、現在の状態は次の通りです。

私が常に携帯しているモノ

  • iPhone
  • 会社のガラケー
  • パスケース
  • 財布

私が素早く記述可能なモノ

  • 106フルキーボード (かな|ローマ)
  • iPhone フリック
  • 筆記具

新たに、追加で何かを持とうとすると、行動時のハードルが上がるため、iPhone でできる何かを探すことが近道ではないかと考えました。
私の考える、TODO/メモ入力機能への要求事項は次の通りになります。

TODO入力用アプリ要求事項

  1. 素早く起動すること
  2. 起動後すぐに入力できること
  3. toodledo へ投稿できること

メモアプリ

  1. 素早く起動すること
  2. 起動後、ワンタッチ以内で入力可能なこと
  3. ローカルに保存され、オフラインでも閲覧可能なこと
  4. リモートサイトへ同期され、PCでも編集・閲覧が可能なこと
  5. toodledo へタスクが投稿できるとなお良い

これらの要求事項を満たし、+αの機能を持ったのが

“[iPhone] 思いついたときに、すぐに記録したいときに使うアプリ” への1件の返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です