[自鯖] 次期システムへの主な要求事項 [更改]

続いて。

今度新しくしたときにほしいなー、なんていう、次期システムへの「主な」要求事項をまとめました。
要求自体はこれが全てで、これを元に設計するわけではありません。昨日の現行システムの課題点への解決策も必要ですし、大ざっぱでいい加減な、以下の要求事項を深く掘り下げて、実際にIT化するものを明確にするための要件定義が必要となります。

次回以降では、今後の進め方、とりわけ、フェーズとそのゴールについて明確にして、今後の実行計画を記述する予定です。

機能要求

  1. 現行提供同等サービス継続
    • Webサービス
    • 内外向けDNS名前解決サービス
    • メール送受信サービス
    • ファイル転送サービス
    • ファイル共有サービス(家庭内のみ)
    • データベース
  2. 追加機能
    • クライアントPCのバックアップ機能
    • 音楽・動画データを共有してリビングで視聴可能にする機能
  3. テスト・開発用のサーバを手軽に提供できること

要求事項

  1. 24/365サービスの提供 (ただし、保守時間帯を除く)
  2. 死活監視とメールでの通知を実施すること
  3. ベースとなるテンプレートを元に、新サーバーを提供できること
  4. データ区分によるアクセス制御を可能とすること
  5. ジョブの制御と結果報告・通知機能を提供すること。
  6. リモートからのアクセスでも遠隔管理可能なこと
  7. log は集約し、集中管理可能なこと。
  8. 内部ファイルを簡単に外部へ公開するための機能を提供すること。
  9. 5年くらいは増強せずに、サーバーを提供できること。
  10. テスト・開発環境は Public/Private ともに提供可能なこと。
  11. しばらくアクセスされなかったデータは、自動的に待避可能な仕組みを提供すること。
  12. 端末ごとにInternet へのアクセス制御が可能な仕組みを提供すること。
  13. 重要なデータはサーバーとは別に、自動的に、安全なリモートサイトへi 保管する仕組みを提供すること。
  14. 待避されたデータは削除されないようにロック可能とすること。
  15. ハードウェア、ソフトウェアライセンスは予算 20万まで。
  16. 2011年以内にサービスインすること
  1. 2011年5月5日追記 []